review

圧倒的午後ロー感「リベンジ・リスト」でトラボルタの顔面と人徳を堪能しなさい

みんなー! トラボルタのアクション映画だよー!! 久しぶりにトラボルタのあの顔面を堪能できるリベンジ・リスト』は、アクション映画ファンなら心が暖かくなること請け合いである。
圧倒的午後ロー感「リベンジ・リスト」でトラボルタの顔面と人徳を堪能しなさい

トラボルタの新作は、午後ロー的湯加減のアクション映画


舞台は凶悪犯罪が増加し、また環境にも悪影響のありそうなパイプライン敷設で揺れるオハイオ州。州知事はパイプライン工事を断行しようと、環境問題の調査に乗り出していた。そんな中、失業中の自動車工スタンリーは面接を終え、パイプライン工事に関わる環境アナリストの妻と娘、さらに孫が待つ家に帰ろうとしていた。だがその道中、チンピラに襲われ妻が死亡! 復讐に燃えるスタンリーは自宅の壁に隠した武器を取り出し、昔の同僚である情報屋のデニスに連絡をとる。そう、スタンリーは、血塗られた過去を持つ元特殊工作員だったのだ! 妻を殺したチンピラを探し出し、制裁を加えるスタンリー。しかし、事件の背後には意外な黒幕が……。

カンのいい人なら大体このあらすじで誰がラスボスなのかわかると思うけど、実際その通りにお話が進む。決して期待は裏切られない。「妻を殺された! 復讐だ!」というストーリーに絞った、今時珍しい清々しいほどシンプルなアクション映画である。一応『96時間』とか『イコライザー』とか『ジョン・ウィック』みたいな「舐めてた奴が実は強かった」系映画ではあるんだけど、それらに比べると圧倒的にひねりがない。

あわせて読みたい

  • 「ブラッド・ファーザー」のメルギブ

    「ブラッド・ファーザー」のメルギブ

  • 「ローガン」老いたヒーローに嗚咽しろ

    「ローガン」老いたヒーローに嗚咽しろ

  • パトリオット・デイ ボストン爆弾テロ

    パトリオット・デイ ボストン爆弾テロ

  • 「鋼鉄ジーグ」妙なタイトルだが納得

    「鋼鉄ジーグ」妙なタイトルだが納得

  • レビューの記事をもっと見る 2017年6月22日のレビュー記事
    「圧倒的午後ロー感「リベンジ・リスト」でトラボルタの顔面と人徳を堪能しなさい」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      もしかしてこういうコメントを期待していたのかな「午後ロー感の意味が全くわからない」

      2
    • 匿名さん 通報

      とらぼたるさんの作品ではフェノミナン(Phenomenon)がえらく感動しました。こんな感じの映画は趣味ではないです。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら