smadan

どんな育児をしたら「イクメン」なのか イクメンコンサルタントに聞いた

どんな育児をしたら「イクメン」なのか イクメンコンサルタントに聞いた

イクメンが奨励されるなか、子どもをお風呂に入れたり、子どもと休日に遊んだりするだけでは「イクメン」は言えないという噂がある。どこまでやれば、何をすればイクメンなのか、イクメン推進の専門家を育成する一般社団法人イクメンコンサルタント協会代表理事の秋山剛さんに聞いた。

子どもをお風呂に入れるだけではイクメンじゃない


よく父親が行う子育てといえば、「子どもと休日に外で遊ぶ」「子どもを毎晩お風呂に入れる」などがある。いまの時代、これらを実施してもイクメンとは言えないというのは本当なのか。秋山さんはこう答える。

どんな育児をしたら「イクメン」なのか イクメンコンサルタントに聞いた
一般社団法人イクメンコンサルタント協会代表理事 秋山剛さん


「それだけではイクメンと認定されないのは事実です。現在、日本で共働き夫婦で家事・育児分担率は、女性が85%に対して男性は15%が平均です。先進国の中でワーストです。ちなみに先進国では、30%以上男性が担っている国が多いです。日本は『男は仕事、女は家庭』という性別役割分業の風土がまだまだ残っています。
共働き夫婦が60%以上で核家族が増えた今、『子どもと休日に外で遊ぶ』『子どもを毎晩お風呂に入れる』のような育児の実行に加えて『育児の体制づくり』も必要です」

イクメンと認められるための行動


そこで、イクメンと認められるための行動を秋山さんに挙げてもらった。

1.育児の実行
子どもの世話、子どもの遊び、家事など

2.育児の体制づくり
「育児の体制作りとは、家庭内での育児・家事役割分担の計画立案・状況把握のほか、育児をめぐる家庭内での情報共有や育児についての話し合いなども含まれます。

あわせて読みたい

  • アンガールズ山根のイクメンっぷり 芸人から批判も女性からは大絶賛

    アンガールズ山根のイクメンっぷり 芸人から批判も女性からは大絶賛

  • 出産後「仕事やめなきゃよかった」女性は4割、その理由とは?

    出産後「仕事やめなきゃよかった」女性は4割、その理由とは?

  • 料理人に女性が少ない理由を聞いた 問題は長時間労働、育児への無理解

    料理人に女性が少ない理由を聞いた 問題は長時間労働、育児への無理解

  • 帝王切開は甘え? 残念? 無理解すぎる男性や世間の考えを嘆く女性たち

    帝王切開は甘え? 残念? 無理解すぎる男性や世間の考えを嘆く女性たち

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年6月27日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら