JUJU スナックのママとなり昭和の名曲カヴァーを唄う“スナックJUJU”で13歳ファンとデュエット

昨年10月に発売し、大ヒットを記録したカヴァーアルバム『スナックJUJU ~夜のRequest~』を携えて行われた全国ツアー『-ジュジュ苑スぺシャル- スナックJUJU アリーナツアー2017』が昨日11日、10,000人を動員した横浜アリーナ出店(追加公演)をもって、ついに最終出店(ツアーファイナル)を迎えた。

『-ジュジュ苑スぺシャル- スナックJUJU アリーナツアー2017』は、昨年10月10日“JUJUの日”に、世界最大のスナック開店として、国立代々木競技場 第一体育館にて行われた、一夜限りのプレミアムライブ『-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU』が話題となり、この度全国出店となった。

まるで本当のスナックに来たかのようなステージセット、JUJUがスナックのママとなりお客さまを迎え、昭和の名曲をカヴァーするというライヴは全国11公演10万人超のお客様を魅了し、大盛況にて幕を閉じた。

スナックのドアが開き、そこからJUJUママ登場という演出で本編はスタート。「あゝ無情~六本木心中」から始まり、1曲目から会場は熱気に包まれる。

MCでは、全国出店のご挨拶、今ツアーの選曲は「自分のお店で唄ってほしい歌謡曲というリクエストを全国のスナックのママから募集したんですよ」と語り、「シルエット・ロマンス」「GOODBYE DAY」「恋におちて」など、しっとりしたバラードの名曲が続く。その後、各会場恒例のご当地ソング「せっかくの横浜なので…」と「伊勢佐木町ブルース」をしっとりと歌いあげ、会場を魅了した。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク