smadan

「忖度」が苦手な君が最速で空気を読む力を手に入れる方法【Testosteroneの筋肉仕事術】


ジムから学ぶ経験と想像力の関係性


「忖度」が苦手な君が最速で空気を読む力を手に入れる方法【Testosteroneの筋肉仕事術】
画像はイメージです

「必ず筋トレを絡めてくれ」とのことなので、少し強引ではあるがジムの話をしよう(笑)。ジムにはパワーラックという、高重量なバーベルを安全かつ効率的に扱うためのラックが設置されている。特にスクワットは、数十kgから人によっては100kg以上の重量を扱うためパワーラックは必須。スクワットは死ぬほど辛いメニューなので、それ相応の覚悟を持ってジムに行くことになる。だが、パワーラックの数に限りもあるため、順番待ちができることも珍しくない。「よっしゃ、今日はスクワットやるぞ!」とジムに行ったとき、先にスクワットをしている人がいたら、まあ仕方ない。運が悪かったと思うしかない。

だが、たまに貴重なパワーラックでバーベルカールをしている人がいることがある。バーベルカールはパワーラックがなくても、スペースさえあればできるメニュー。違反行為ではないが、貴重なパワーラックを他のスペースでもできるバーベルカールをするために占領するのは想像力や思いやりに欠ける行為と言えるだろう。

だが、スクワットをしたことがない人ではそんなこと思いもよらないだろう。スクワット経験者なら、恐らく殆どの人が共感できる。これが、経験値の差である。想像力や思いやりは、経験値を積んでいくことにより養われるのである。

かなり強引に筋トレに絡めてしまったが、「お前、空気読めないなー」なんて言われている人は、ジムでいうパワーラックとバーベルカールの関係に似たようなことをしているのではないだろうか。悪気はないのに、知らないうちに空気の読めない奴のレッテルを貼られてたら嫌だよな?大丈夫だ。本気でスクワットをすればパワーラックでバーベルカールをしないほうがいいことがわかるように、何事も経験をすれば空気を読む力は身に付くのだ。


空気を読む力こそ最強の処世術


空気を読む力や思いやりが必要なのは新入社員のうちだけではない。課長になっても、部長になっても、社長になってもその重要性は更に増していく。部下たちを上手くマネジメントするにも必須のスキルだ。例えば、部下を叱るときだって、ただ単に怒鳴るだけじゃなくて、優しく諭したり「俺も同じようなことがあったから、わかるんだけどさ……」という一言が言えるかどうかで、部下の反応や仕事ぶりは大きく変わるだろう。権力を得たからといって、部下の気持ちを考えず頭ごなしに叱る上司について来る部下はいない。それなりのポストについた時、気の利いた一言をいえるかどうかも、やはり自分の経験がものを言うのだ。
(Testosterone)

あわせて読みたい

  • 「お客様は神様」と主張してくるクレーマーへのシンプルな対処法【Testosteroneの筋肉仕事術】

    「お客様は神様」と主張してくるクレーマーへのシンプルな対処法【Testosteroneの筋肉仕事術】

  • 過重労働から君を守るのは筋トレだ【Testosteroneの筋肉仕事術】

    過重労働から君を守るのは筋トレだ【Testosteroneの筋肉仕事術】

  • 価値観の違うバブル世代上司に遭遇したらむしろラッキーだ【Testosteroneの筋肉仕事術】

    価値観の違うバブル世代上司に遭遇したらむしろラッキーだ【Testosteroneの筋肉仕事術】

  • 「クラッシャー上司」に困ったら筋トレしろ【Testosteroneの筋肉仕事術】

    「クラッシャー上司」に困ったら筋トレしろ【Testosteroneの筋肉仕事術】

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年7月13日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    Testosteroneの筋肉仕事術

    Testosteroneの筋肉仕事術

    マッチョ社長・Testosteroneさんの連載記事。「筋トレで世の中の悩みはほぼ全て解決できる」と説き、Twitterのフォロワー40万人突破。世の中の悩める男に喝をいれ、筋トレによるライフハックを提案する。名言の数々を見逃すことなかれ。

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース