review

指原莉乃が涙。TOKYO IDOL FESTIVAL 2017で見つけた物語

GALETTeが一昨年のTIFでメインステージへの出場権を獲得したのは、フジテレビ社屋横に設けられた「マイナビ・ステージ」。私が今年のTIFで転校少女歌撃隊を観たのも同じステージだった。それだけですでに感慨深かったのだが、15分ほどのステージの最後に、古森のGALETTe時代のナンバーである「じゃじゃ馬と呼ばないで」を披露していたのにはグッときた。
指原莉乃が涙。TOKYO IDOL FESTIVAL 2017で見つけた物語
GALETTeから新たに転校少女歌撃隊のメンバーとしてTIFに登場した古森結衣

BiSH、去年に続き会場を沸かせる


昨年のTIFでは、BiSHがその前年に出演が急遽中止となった雪辱を晴らすように、代表曲「星が瞬く夜に」をじつに6回も繰り返し披露して、会場をおおいに盛り上がらせた。

そのBiSHが、昨年のZepp DiverCityから今年は屋外のHOT STAGEに登場した(2日目)。1曲目、「星が瞬く夜に」のイントロが流れたとき、「これは今年もやるな……」と予感したのだが、まさしくそのとおりだった。曲がいったん終わり、息つく間もなくまたイントロが流れ、彼女たちは歌い、踊り始める。そのたびに会場のボルテージは上がっていく。そして今年も6回繰り返したところで、BiSHはステージを去っていった。お見事というしかない。同時に彼女たちは、これでひとつの物語を完結させたようにも感じた。

指原が泣いた


BiSHのあと、TIF2日目のHOT STAGEのトリを務めたのはHKT48だった。あれだけ盛り上がったあとだから、出にくいのでは? と思ったのだが、まったくそんなことはなかった。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2017年8月13日のレビュー記事
「指原莉乃が涙。TOKYO IDOL FESTIVAL 2017で見つけた物語」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    HKT良かったね あれだけ、BISHに会場温めてもらったんだから 盛り上がったのは、全てBISHのおかげだよ。 現場にいた中立の人はみんなそう思ってる。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース