review

「ひよっこ」121話。なんらかの調整回だったのかな疑惑、漫画家コンビをこってり回想

       
連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第20週「ミニスカートの風が吹く」第120回 8月21日(月)放送より。 
脚本:岡田惠和 演出:川上 剛
「ひよっこ」121話。なんらかの調整回だったのかな疑惑、漫画家コンビをこってり回想
イラスト/小西りえこ

連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」121話はこんな話


漫画家コンビ、新田(岡山天音)と坪内(浅香航大)がいなくなってしまい、みね子(有村架純)たちは心配する。

けっこう言いたい放題


なぜか、突如として、漫画家コンビの回想回。

過去回からの映像もあれば、撮り下ろし過去のシーンまで出てきて、そこに、彼らが描いた体(てい)の漫画(漫画指導 海老原優)をふんだんに挿入しながら、新田と坪田が、かつてない大フィーチャーされた。

富(白石加代子)、愛子(和久井映見)、みね子、時子(佐久間由衣)、早苗(シシド・カフカ)が、漫画家の部屋に集まって、漫画家に思いを馳せる。

地下鉄とかの工事現場で深夜から朝まで働いて家賃を払うような、意外とちゃんとしたところがあるが、本来、芸術家とは破天荒なものだから、彼らが売れないのはそのせいではないか、という話に。

「大物ぽさがない」「小市民的」「小物」「影が薄い」「出世しなそう」「気持ち悪い」「笑う箇所が一個もみつからない」「あんなに長くやっててさ芽が出ないなんて」・・・

女性陣は、漫画家たちに、けっこう言いたい放題。
こういう物言いは、よくあるパターンだが、「ひよっこ」は弱者に優しいので、まず、みね子が「だめなんですか? ちゃんとしてっと」「だめなんですか? 小物じゃ」と疑問を呈する。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「ひよっこ」121話。なんらかの調整回だったのかな疑惑、漫画家コンビをこってり回想」の みんなの反応 1
  • すすむ 通報

    恋するひょっこは 放送後 コミックとして 売り出したりして 劇中小道具としては 出来が良すぎる

    6
この記事にコメントする

「ひよっこ + 朝ドラ」のおすすめ記事

「ひよっこ + 朝ドラ」のおすすめ記事をもっと見る

「ひよっこ + 松本穂香」のおすすめ記事

「ひよっこ + 松本穂香」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「ひよっこ」

朝ドラ「ひよっこ」

家族のために懸命に生きる主人公と個性豊かな登場人物たち、そして笑いと涙のハートウォーミングなストーリーで 最高視聴率22.2%を記録したNHK連続テレビ小説。ヒロインのみね子を有村架純が演じた。2017年4月3日〜9月30日放送。

2017年8月22日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. ひよっこ 朝ドラ
  2. ひよっこ 松本穂香

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。