smadan

今年も24時間テレビの裏番組、NHK「バリバラ」が攻めすぎだった



この内容にネット上では「感動させようとして空振りしてるのが皮肉効いてるなあ」「障害者の本音って感じで面白い」「無理に涙を誘おうとしない、これがアリのままの姿なんだろうな」と大反響が上がっている。

「攻めすぎ」な企画が好評


『バリバラ』は「生きづらさを抱えるすべてのマイノリティー」のバリアをなくすための情報バラエティ番組で、昨年も「24時間テレビ」に合わせて「検証! 『障害者×感動』の方程式」と題した企画を生放送していた。番組では2014年に骨形成不全症のステラ・ヤングさんが行った演説を取り上げ、障害者の人生を「健常者に勇気や感動を与えるための道具」として扱うことを「感動ポルノ」と呼ぶと紹介。

そして難病で寝たきりになった女性の生活を感動的な演出で見せつつ、「実は大変じゃない」といった本音も映す疑似ドキュメンタリーを放送。この放送はネット上で大きな話題を呼び、「感動・悲劇を演出するような裏番組の手法を揶揄。NHKだからこそできる気がする」「すごいな、障害者は健常者を感動させる道具じゃないと言い切った」と好評を呼んだ。

あわせて読みたい

  • 洗濯もクリーニングも不要、DMMの「ワイシャツレンタル」が便利そう

    洗濯もクリーニングも不要、DMMの「ワイシャツレンタル」が便利そう

  • コンビニで現金払いは「バカ」「迷惑」? 現金派vs電子マネー・クレカ派で議論

    コンビニで現金払いは「バカ」「迷惑」? 現金派vs電子マネー・クレカ派で議論

  • プレ金"ゴーゴーカレー食べ放題"に挑戦

    プレ金"ゴーゴーカレー食べ放題"に挑戦

  • レンタルニートから見た「働き方改革」 世間体のために働くことに違和感

    レンタルニートから見た「働き方改革」 世間体のために働くことに違和感

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年8月28日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース