新山詩織 「秋の夜」をコンセプトに行った初のオール弾き語りワンマンライブで岩井俊二とセッション

新山詩織 「秋の夜」をコンセプトに行った初のオール弾き語りワンマンライブで岩井俊二とセッション
9月2日に東京EX THEATER ROPPONGIで『新山詩織PREMIUM弾き語りライブ「しおりだけ~ひとり唄~」』が開催された。ファンからの要望も多い本人の弾き語りワンマンライブだ。じつはワンマンライブでのオール弾き語りは、今回が初。そして東京公演のみというまさにプレミアムな一夜となったこのライブのコンセプトは「秋の夜」。今までデビュー以来リリースしてきたシングル、アルバム収録曲の中から、コンセプトに合わせながら、弾き語りだからこそ伝わる、伝えたいという楽曲を本人がセレクトして構成された。

秋の夜を感じる虫の音が聴こえるSEの中、タイトルを告げる新山自身の声とともにステージに登場したのはアコースティックギターを抱えた新山詩織。1曲目は1stアルバムからの楽曲「たんぽぽ」でスタート。アコースティックギター1本だけだからこそ伝わる彼女の切なくも力強い声が会場に一気に響き渡る。歌声とともに白いワンピースの裾が揺れ、弾き語りならではの息遣いが目にも見えるようだ。

2曲目の「シャボン玉みたいに」が終わると、「ようこそ、新山詩織PREMIUM弾き語りライブへ。今日はひとりだけのライブということでいつもと違う心地よさを感じています。皆さんも友達の部屋で聴いているような感じで聴いてください」と本人がファンへと言葉を贈る。

そして「つながりを大事にしたい」というメッセージに続き演奏されたのは、昨年リリースのアルバム収録曲でもある名曲「糸」のカバー。美しいメロディーと詞を繊細に紡いでいく彼女のヴォーカルの存在感が、カバーだからこそより際立って感じられる。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2017年9月4日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら