smadan

『けものフレンズ』たつき監督の降板騒動 対立する両サイドの言い分、どう収束するか

製作委員会は「ヤオヨロズが辞退した」


KADOKAWAに批判が殺到する中、『けものフレンズ』公式サイトにて9月27日、「今年1月~3月に放送されたTVアニメーションと同様の体制を優先として、視聴者のご期待に沿えるべく調整をしておりましたが、アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です」という報告文が製作委員会「けものフレンズプロジェクトA」名義で掲出された。

報告によると、アニメ制作を担当していたヤオヨロズに「関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用」があったとのこと。そこで情報の事前共有を求めたところ、ヤオヨロズから「条件は受け入れられないので辞退したい」という回答があったと明かしている。

疑問がいくつも残る展開


真っ向から食い違う両者の言い分。次はヤオヨロズ側からの公式発表が待たれるところではあるが……。しかし、8月の時点で辞退の申し出があったということは、それ以降に発表された企業コラボなどの『けものフレンズ』関連映像は一体どんな位置づけだったのか?

また、テレビシリーズ放送終了後にたつき監督が「12.1話」として新規映像を公開した際、『けものフレンズ』プロジェクトにおいて原案に近いポジションとされているイラストレーターの吉崎観音氏は、「最後の打ち合わせで、終わった後も自由に作っていいですよって言ったらたつき監督の目がキラーンってした気がしてたんだけど…まさか!」とツイートしていた。こちらは口約束のようなニュアンスではあるが、作品利用のための許諾において関係者間で何か行き違いがあったということか? 

あわせて読みたい

  • スマホ動画で講義 通学不要の大学登場

    スマホ動画で講義 通学不要の大学登場

  • 早期英語教育が使えない学生をつくる?

    早期英語教育が使えない学生をつくる?

  • "睡眠時間は平均3~4時間"美容師の実態

    "睡眠時間は平均3~4時間"美容師の実態

  • 最新セルフレジの凄すぎる仕組み

    最新セルフレジの凄すぎる仕組み

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年9月27日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース