smadan

『けものフレンズ』たつき監督の降板騒動 対立する両サイドの言い分、どう収束するか



“優しい世界”の夢から覚めた


相変わらず不明な点は多いが、どうやらたつき監督個人ではなく、KADOKAWAとヤオヨロズ間でトラブルになっていることに間違いはなさそうだ。となると、監督だけでなく一部キャストが降板する可能性も浮上してくる。なぜかというと、ヤオヨロズは本来、芸能事務所ジャストプロのアニメーション事業部という位置づけであり、『けものフレンズ』にはジャストプロ所属声優も起用されている。両者のトラブルが深刻なものであれば、ジャストプロ所属の声優も降板という事態になってもおかしくない。

この騒動はどのように収束していくのか――。『けものフレンズ』は、悪人のいない優しい世界が「癒される」として人気を集めた作品だったが、舞台裏はなんとも生臭いことになっていたらしい。そのため「夢が覚めた」と嘆く声は多く、たとえ騒動が落着したとしても、ファンが以前と同じように作品を楽しむことは難しいかもしれない。

(HEW)

あわせて読みたい

  • スマホ動画で講義 通学不要の大学登場

    スマホ動画で講義 通学不要の大学登場

  • 早期英語教育が使えない学生をつくる?

    早期英語教育が使えない学生をつくる?

  • "睡眠時間は平均3~4時間"美容師の実態

    "睡眠時間は平均3~4時間"美容師の実態

  • 最新セルフレジの凄すぎる仕組み

    最新セルフレジの凄すぎる仕組み

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年9月27日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース