smadan

「マッチングアプリ以外は特に活動なし」約半数 「Omiai」ユーザー調査

       
「マッチングアプリ以外は特に活動なし」約半数 「Omiai」ユーザー調査
画像はイメージ

Facebookを利用した恋愛マッチングサービス「Omiai」は、ユーザーの男女約1,000人を対象に「結婚意向と出会い」に関するアンケート調査を実施した。調査は9月29日~10月2日の間で行われ、有効回答数は男女1017人。

「マッチングアプリ以外は特に活動なし」約半数 「Omiai」ユーザー調査

「結婚したいと思いますか?」という設問に対し「すぐにでも結婚したい」と答えた人の割合は22.2%、「いつかは結婚したい」が18.9%、「良い相手がいれば結婚したい」が最も多く56.1%、「結婚したいとは思わない」が2.5%だった。全体の97%もの男女が結婚への意向を持っているという結果となった。

「恋愛対象となる相手に出会うことは簡単だと思いますか?」という設問に対し、「簡単に出会えると思う」と答えた人の割合が3.5%。「努力をすれば出会えると思う」が35.0%、「なかなか出会えないと思う」が60.9%だった。半数を超える人が「恋愛対象となる人と出会うことは簡単ではない」と感じていることが読み取れる。

恋愛対象となる相手に出会うことを「努力をすれば出会えると思う」「なかなか出会えないと思う」と答えた人に理由を聞くと、「日常生活で機会がないから」が最も多く挙げられた。次いで「自分の外見に自信がないから」「仕事が忙しく、時間がないから」が票を集めた。

「マッチングアプリ以外は特に活動なし」約半数 「Omiai」ユーザー調査

「マッチングアプリを使う以外に、恋人をつくるためにどのようなことをしていますか?(複数回答可)」という設問に対し、「マッチングアプリ以外は特に活動していない」が最も多く42.3%にのぼった。活動の中で最も多かったのは「友人に紹介してもらう」で41.1%だった。「合コン」は18.9%と大きな差が見られた。

「マッチングアプリ以外は特に活動していない」人に理由を聞くと「何となく気が進まないから」が最も多く32.3%だった。次いで「時間がないから/時間の無駄だと思うから」が票を集め、20.0%だった。

「マッチングアプリを使う目的は何ですか?(複数回答可)」という設問に対し「真剣に付き合える恋人を見つけるため」が75.7%、「結婚相手を見つけるため」が55.2%とそれぞれ半数を超えており、男女ともに先を見据えた出会いを求めている人が多いことが明らかになった。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月17日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。