review

ラッパーを夢見るアフガニスタンの少女「ソニータ」ドキュメンタリー映画を撮るってどういうことだ

このドキュメンタリーを見て、内容について云々言うのはちょっと力不足なのではないか……と、原稿を書く段階になって腰が引けている。アフガニスタンに生まれ、望まぬ結婚を強要される絶望をラップに乗せて歌う少女を記録した『ソニータ』公式サイトは、とにかく見た後に考えることの多い作品である。
ラッパーを夢見るアフガニスタンの少女「ソニータ」ドキュメンタリー映画を撮るってどういうことだ

アフガニスタンの少女、ラッパーを夢見る


映画の主人公であるソニータは16歳。アフガニスタン生まれだが、幼少の頃にタリバンから逃れ、家族と離れ離れになりながらイランのテヘランに不法滞在する難民として暮らす。彼女の憧れはリアーナとマイケル・ジャクソン。夢は有名なラッパーになることだ。

イランで活動するNGOの児童保護センターに通い、教育を受けるソニータ。しかしそんな彼女の元に、アフガニスタンの家族から結婚を強要する連絡が届く。相手は会ったこともない年上の男。ソニータの家族の目当ては結婚の時に花嫁の家に払われる結納金で、その金をソニータの兄が結婚する際の結納金に当て込むつもりなのだ。

知らない男と結婚させられるというだけなら、しばらく前の日本の婚姻制度だってそうだった。アフガニスタンの場合、そこに貧困と多額の結納金というシステムが乗っかるのが話をややこしくしている。結婚に伴って嫁側の家に高額の金が支払われることで、結婚というシステムがそのまま人身売買になってしまう。さらにそこに土地の習俗や宗教に基づく男女観が絡むことで、話は圧倒的に女性側に不利になる。基本的に女性たちの選択肢は泣き寝入りしかない。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2017年10月25日のレビュー記事
「ラッパーを夢見るアフガニスタンの少女「ソニータ」ドキュメンタリー映画を撮るってどういうことだ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ちなみにぜんぶヤラセです

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ドラマ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラマ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース