s90

『ガキの使い』に寄せられた奇妙なクレームとは?


フェイク通販企画で本当に問い合わせしてきた人も……


こうしたガキ使における理解の範疇を超えたクレームの最たるものが、「板尾プレゼンツ・イッツジーショッピング」にまつわる、ある視聴者からの批判です。

これはクリームタイプの精力増強剤「勃起王」なる薬を、板尾創路がガキメンバーに売りつけようとする、通販番組のパロディ企画。もちろん、こんな商品は存在しません。番組中には、精力増強剤であるはずのクリームで車の凹みを直したり、リッツに付けて食べたりするなど、明らかにフェイクと分かる演出もなされていました。

ところが、この商品の存在を信じて疑わなかった視聴者がいたらしく、実際に通販会社へ問い合わせまでしたのだとか。もちろん「そんなものはない」と突き返されたため、「赤っ恥をかかされた!」といって、日テレに難癖をつけてきたというのです。

これに対し、ガキ使の構成作家・高須光聖は「そんなやつがテレビ見たらあかんやろ!」といっていました。
こうした「テレビを見てはいけないような人たち」からのエキセントリックな批判の数々も、テレビ業界の「スピードださなすぎ違反」を招いている一因となっているのでしょう。
(こじへい)

※文中の画像はamazonよりダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 5 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原 [DVD]

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2017年11月18日の90s チョベリー記事をもっと見る
「『ガキの使い』に寄せられた奇妙なクレームとは?」の みんなの反応 4
  • 普通 通報

    子供への悪影響だとか、食べ物粗末にすんなだとか下らない、食べ物なんか日本は食料廃棄が多いし子供の悪影響になるとか言っているけど、それは親の教育次第だろ?それでもわからない奴はガキはそれまでだ。

    9
  • 匿名さん 通報

    テレビなんて昔からつまらんわ いまは娯楽に溢れてるからね 当然下品なテレビは衰退する

    3
  • 匿名さん 通報

    クレームとかリアル負け組がストレスのはけ口に利用してるだけだろ まともな対応する方がアホ

    3
  • 匿名さん 通報

    テレビは好きだけど、動物愛護の観点で観ると不快です。何が面白いのでしょうか?動物を利用しなければ笑いが取れないの?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース