review

「奥様は、取り扱い注意」9話。西島秀俊との対決を決意した綾瀬はるか。理想の夫婦になるために

大原家で不貞を働いているのは、夫の方ではなく妻の優里だ。前述の通り、啓輔に対する優里の感情は冷え切っている。合コンで知り合った年下のイケメン・安西(小関裕太)と密会するひとときに安らぎを求めているのが現状だ。

優里の中にも葛藤はある。「僕たちが初めて出会ったイタリアンレストラン(合コン会場だった場所)でランチを食べませんか?」と安西から誘われ、約束の日時にレストランへ訪れた優里。安西は個室を予約していた。
安西と顔を合わせるや、嬉しさから顔をほころばせる優里。しかし、意を決して発したのは「今日はもう会えないって伝えに来たの」という言葉であった。なのに、安西は行く。「好きです」と迫りにいき、ついにはテーブル上へ優里を押し倒してしまった。安西を嫌いになったわけではない優里は、結局、安西と事に至ってしまった。その後、悔恨の表情で店を去っていった優里。ちなみに、このレストランの店名は「TRAPPOLA」。日本語に訳すと「罠」の意味がある。

裏切り行為を犯した優里であったが、その直後に啓輔が今までと異なる様子を見せた。もちろん、不貞について夫にはバレていない。しかし「最近、私が何を考えてるかわかる? あなたは努力してくれてるの?」と優里に迫られ、内面に変化が起こったよう。突然、彼はクリスマスシーズンの家族旅行を提案してきたのだ。長男の啓悟(川口和空)は、もちろん大喜び! 照れと反省が入り混じった表情で「努力してほしいんだろ……?」と語りかけてきた啓輔を見る優里の表情がなんとも言えない。罪の意識を猛烈に感じていることは明らかだ。

あわせて読みたい

  • 「奥様は、取り扱い注意」西島秀俊の嘘

    「奥様は、取り扱い注意」西島秀俊の嘘

  • 「奥様は、取り扱い注意」コメディ返上

    「奥様は、取り扱い注意」コメディ返上

  • 「奥様は、取り扱い注意」今まで助走か

    「奥様は、取り扱い注意」今まで助走か

  • 「奥様は、取り扱い注意」去りゆく夫達

    「奥様は、取り扱い注意」去りゆく夫達

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2017年12月6日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「北川景子」のニュース

    次に読みたい関連記事「北川景子」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「向井理」のニュース

    次に読みたい関連記事「向井理」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュース

    次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    奥様は、取り扱い注意

    奥様は、取り扱い注意

    ドラマ『奥様は、取り扱い注意』レビュー記事一覧。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース