FTISLANDのボーカル“イ・ホンギ”がミニライブ、メンバーとの喧嘩エピソードも吐露

FTISLANDのボーカル“イ・ホンギ”がミニライブ、メンバーとの喧嘩エピソードも吐露
撮影/ヤマダマサヒロ

韓国デビュー10周年のアニバーサリーイヤーとなった2017年、日韓で精力的に活動を行ってきたFTISLAND。日本で7枚目のアルバム『UNITED SHADOWS』と17枚目のシングル『Paradise』をリリースし、日本だけでなく、6都市を回るヨーロッパツアーも敢行。今年はどんな仕事も積極的にすると心に決めていたというホンギは、音楽活動のほかにもバラエティ出演や、レギュラーのラジオDJも務めて大忙しの1年に。現在は、3年ぶりの出演となるドラマも撮影中という多忙を極める中での来日となった。

ミニライブコーナーは、“ダンス”“アコースティック”“ロック”“バラード”のさまざまな要素が詰まった構成で、昨年のソロライブからのお馴染みのバンドメンバーと、デビュー前からFTISLANDを支えてきた韓国人コーラスとともに、全11曲を披露。1stソロアルバム『AM302』(’15)の収録曲「Be Your Doll」でライブをスタートさせると、本番直前まで密かに練習を重ねたという軽やかな足さばきと、女性ダンサー2名と絡むセクシーダンスでパーティームードを作り上げた。

アコーステックギターを弾きながらの「Orange Days」や、主演ドラマ『百年の花嫁』('14)の劇中歌「まだ言えない言葉」、アンコールの「INSENSIBLE」などのバラードでは、年々味わい深くなる唯一無二の歌声が存在感を示していた。1年の中でクリスマスの時期が一番好きだというホンギは、本編最後の曲に自身のウィンターソング「Miss X-MAS」をセレクト。心が躍るような高揚感に溢れた楽曲で、ファンと一緒に一足早いクリスマスを楽しんだ。

あわせて読みたい

  • ブレイク芸人・永野 FTISLANDのSNSパワーにあやかり世界進出目論む

    ブレイク芸人・永野 FTISLANDのSNSパワーにあやかり世界進出目論む

  • イ・ホンギ(FTISLAND) 初のソロ公演 「これも絶対FTISLANDの一部になる」/レポート

    イ・ホンギ(FTISLAND) 初のソロ公演 「これも絶対FTISLANDの一部になる」/レポート

  • イ・ホンギ(from FTISLAND) ソロツアーが閉幕 「4公演、本当に幸せでした!」

    イ・ホンギ(from FTISLAND) ソロツアーが閉幕 「4公演、本当に幸せでした!」

  • イ・ホンギ(from FTISLAND)初の単独ライブ開催 「一人で活動していると、本当にさみしい」

    イ・ホンギ(from FTISLAND)初の単独ライブ開催 「一人で活動していると、本当にさみしい」

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2017年12月9日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース