review

「監獄のお姫さま」8話「好きだから、もう会いたくないの」女たちの別れと再会、菅野美穂のにゃんこスター

先生はカヨの「復習(復讐)ノート」を見つけていた。カヨを懲罰房に入れ、「どんな理由があっても再犯するやつは許せないの」と語る先生に、カヨは言い返す。

「初犯で捕まらないやつのほうが私は許せません! 雑魚にだって、おばさんにだって、正義はあるんです!」

カヨの言葉を聞いた先生は、堰を切ったように話しはじめる。

「今だけよ。雑魚が粋がって正義とか言ってられるのも今だけ! 自分が可愛いの、結局。姫の冤罪晴らすためって言いながら、どっか楽しんでんじゃん。暇つぶしじゃん。現実逃避じゃん。忘れるよ、シャバに出たら。さめるよ、我に返るよ。しょせんは他人事だもん。自分が可愛い、自分が大事。みんなそう。あんたもそう。それが人間!」

刑務官として受刑者に感情移入してしまうのも人間で、自分可愛さのあまり誓ったはずの言葉を平気で反故にしてしまうのも人間。先生は何度もシャバに送り出した受刑者に裏切られてきた。刑務官にとって、一番の裏切りは受刑者の再犯だ。

だが、この言葉は再犯をやめるよう諭しているのではなく、カヨの本気を確かめているようにも聞こえる。

財テク、姐御、リン(江井ステファニー)が仮釈放されるところに出くわしたカヨは大声で自分のメールアドレスを伝える。「暇つぶしなんかじゃないからね! やるからね、絶対! 忘れないで!」。カヨが伝えたメルアドはbabakayo18-24-106@~。財テク、姐御、リンの称呼番号をつなげたものだ。リンが計画に参加していないのは、このメルアドを覚えきれなかったからじゃないだろうか。「長いヨ!」って言っていたし。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2017年12月12日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

監獄のお姫さま

監獄のお姫さま

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』レビュー記事一覧。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース