review

演劇青年から世界的ラッパーへ「オール・アイズ・オン・ミー」が解き明かす2パックの生涯

       
1991年から1996年までという短い活動期間ながら、今なお強烈な存在感のあるラッパー・俳優の2パック。西海岸発のヒップホップが大きく興隆する中、刺激的なリリックで活躍し、そして若くして劇的な死を迎えた人物である。その2パックの伝記映画が『オール・アイズ・オン・ミー』だ。
演劇青年から世界的ラッパーへ「オール・アイズ・オン・ミー」が解き明かす2パックの生涯

演劇青年、カリフォルニアでラッパーになる


25歳で射殺された2パック。とにかく過激で派手な活動内容と、若くしてヒップホップ界を二分した東西抗争で死んだというギャングスタっぽさ、それとは裏腹なナイーブな表現者としての側面などから、今もって人気は高い。歌詞の内容も政治的なメッセージを含んだものから対立するレーベルのミュージシャンをこき下ろしたもの、金やドラッグに対する欲求を綴ったものまで多岐に渡る。要するに、今ヒップホップやラップと言われて思いつくような、"悪くてマッチョで、人種問題や政治的な問題に関することも言う"みたいなことを、短い活動期間で大体全部やった人である。

2パックはけっこう複雑な人物だ。そもそもニューヨーク出身でありながらウエスト・コースト・ヒップホップの代表格として評価されている。過激な黒人権利運動家の元に生まれ、自身も政治的なリリックやメッセージを発しつつ、同じ歌詞の中で金目当てで寄ってくる女をこき下ろす。『オール・アイズ・オン・ミー』は、2パックがなぜそのような多面性を持つに至ったのかを解きほぐしていく。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月31日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。