review

松本潤「99.9−刑事専門弁護士−」が帰ってくる、世界観も親父ギャグもパワーアップしている(何故!)

本日より、日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』(TBS系)がスタートする。(フード配達サービス「Uber Eats」とのコラボキャンペーンも)
松本潤「99.9−刑事専門弁護士−」が帰ってくる、世界観も親父ギャグもパワーアップしている(何故!)
放送に連動し、フード配達サービス「Uber Eats」とのコラボキャンペーンがスタート。

2016年4月期に放送され、大きな反響を呼んだSEASONIの続編。日曜劇場枠としては実に6年ぶり、2回目となる異例のシーズン化だ。(その他でシリーズ化されたのは、日曜劇場『JIN -仁-』)

松本潤-笑福亭鶴瓶の対立に期待!


SEASONIにて主軸として描かれていたのは、「弁護士」と「検察官」の攻防。弁護士・深山大翔(松本潤)が、父を有罪に導いた大友修一検事正(奥田瑛二)に放った言葉は、この世界観のハイライトだった。
「僕はあなたたちに父を奪われた。その日を境に全てが変わった。アンタは、その歪んだ“正義”とやらで何人の人生を狂わせるんだよ。冤罪事件で加害者にされた人間も犯罪の被害者なんだよ。僕はその立場に立って、弁護を続ける」

今回のSEASONIIでは、そこへ新たに「裁判官」の視点が加わる。世界観が、「弁護士」と「検事」と「裁判官」のトライアングルになるのだ。
まずは、今シーズンから登場する尾崎舞子(木村文乃)について。親友の弁護依頼の付き添いで班目法律事務所に訪れ、いきなり深山と意見が対立してしまう彼女、実は「元裁判官」という経歴を持っている。

そして、東京地方裁判所・所長代行を務める川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)。事件処理能力が出世の決め手と言われる裁判官の世界において、膨大な事件数を裁いてきたエリートだ。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2018年1月14日のレビュー記事
「松本潤「99.9−刑事専門弁護士−」が帰ってくる、世界観も親父ギャグもパワーアップしている(何故!)」の みんなの反応 3
  • ごま 通報

    ありがとうございます! 読んでいてわくわく、今夜が楽しみです。

    6
  • プリン 通報

    深山と佐田先生のトムとジェリー早く見たいです。 今日の夜が今から待ち遠しいです。

    4
  • 匿名さん 通報

    ドラマの良し悪しを勝手に背負ってしまう痛いファンとしては始まる嬉しさとドキドキの毎日(笑) 感想を読む限りおもしろそう。楽しみです。

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

99.9−刑事専門弁護士−

99.9−刑事専門弁護士−

嵐の松本潤が主演をつとめるドラマ『99.9−刑事専門弁護士−』のレビュー記事一覧。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース