review

最高に美しい綾瀬はるか×情けない坂口健太郎「今夜、ロマンス劇場で」武内英樹監督と稲葉直人Pが語る

武内 本当に心が洗われる、すごい素敵な話だと思いました。初めて読んだとき、泣いてしまったんです。それで「これは絶対に良い作品になるな」と確信しました。
稲葉 まだ脚本になっていない、プロットの状態のときですよね。
武内 そう、プロットの状態で。

───その段階で、もう手ごたえ、確信を得ていたんですね。

武内 読み返すたびに何度も泣いていましたからね。「これでお客さんを泣かせられなかったら、俺はもう監督失格だな」と思いましたよ(笑)。

───ポスターなどのビジュアルを見るとロマンチックな恋愛映画で女性向けなのかなという印象もありましたが、試写会では泣いている男性も多かったです。

稲葉 それは嬉しいですね! 入口はファンタジーですが、普遍的な愛の物語であるので。ネタバレになるので詳しくは言えませんが、後半のたたみかける展開は男性にも年配の方にもグッとくるものがあると思います。
武内 感動して泣いた方は、ぜひ恥ずかしがらずに言ってほしいです。僕たち、褒められて伸びるタイプなので(笑)。

武内監督、稲葉プロデューサーが伝えたい「映画の魅力」


最高に美しい綾瀬はるか×情けない坂口健太郎「今夜、ロマンス劇場で」武内英樹監督と稲葉直人Pが語る
(c)2018映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

───映画に思い入れのあるお2人ですが、最後に、今作の製作を経て改めて感じた「映画の魅力」を教えていただけますか。

武内 『今夜、ロマンス劇場で』は、究極の純愛ラブストーリーです。この世界観にひとたび入り込むと、激しく感情を揺さぶられる。だからこれは、テレビドラマではできない作品だと思いました。CMとか自宅のインテリアとか、現実的なものが入り込んでくるテレビではなく、暗い劇場で、スクリーンで見てもらうことで、映画の魔法の世界に引きずり込まれることができる。そういう没入感を得られるのは、やはり映画ならではだと思います。

あわせて読みたい

  • 綾瀬「する?」 「きょうは会社」7話

    綾瀬「する?」 「きょうは会社」7話

  • 「コウノドリ」坂口健太郎のミスと成長

    「コウノドリ」坂口健太郎のミスと成長

  • 草食系武蔵との結婚は「とと姉ちゃん」

    草食系武蔵との結婚は「とと姉ちゃん」

  • 「奥様は、取り扱い注意」バレ始める嘘

    「奥様は、取り扱い注意」バレ始める嘘

  • レビューの記事をもっと見る 2018年2月10日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。