review

「わろてんか」110話。世界で大流行のマーチン・ショウってなんだ

ああ、もう隼也くん・・・。
夢に向かってまっしぐらだったり、かなり年上の女性(リリコ)を「ちゃん」づけで呼ぶ自由さをもっていたり、古いものを壊して新しいことを目指したり、「ひよっこ」呼ばわりされたり、まるで、隼也が朝ドラヒロインみたいではないか。
朝ドラで男性主人公の作品も何作かある(近年だと「マッサン」)。
「わろてんか」は実は、女性ヒロインの皮をかぶった男性主人公ものだったのではないか。それも、藤吉と隼也、2代に渡っての。
てんは、そんな彼らを見守り癒やし導く天使キャラなんだと思う。

酒を飲む濱田岳の滋味


隼也に全否定されて、風太は、ひとり酒を飲む。濱田岳は、怒鳴っているときよりずいぶんといい滋味を醸す。
ガミガミ言う人がいないと会社は立ち行かなかったであろう。男はつらいよ、である。
そこへ高橋一生(栞)がやってきて、並んで飲む。男たちはいろいろつらいよ、である。

マーチン・ショウってなんだ?


どんなにユーモラスな口調であろうとNHK のアナウンサー・小野文惠がナレーションで「この頃アメリカでは華やかなショウやレビューが大流行。なかでもマーチン・ショウが最も人気のあるショウでした」と説明しちゃうと、史実みたいに聞こえてしまうが、実際は「マーカス・ショウ」であった。
北村笑店のモチーフになっている吉本興業でもいち早く、このショウに目をつけて、東京の日劇にて招聘公演を行うのだ。
これを率先して行ったのは、風太のモチーフになっていると言われる林弘高。てんのモチーフになっている吉本せいの弟だ。史実では先見の明のある人物なのに、ドラマでは古いと言われてしまう損なキャラの風太を応援したくなる。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2018年2月13日のレビュー記事
「「わろてんか」110話。世界で大流行のマーチン・ショウってなんだ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    風太のモチーフは林正之助だと思ってました。むしろ隼也が林弘高と吉本穎右をミックスしたようなキャラクター

    9
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

わろてんか

わろてんか

NHK連続テレビ小説「わろてんか」のレビュー連載。

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース