review

「越路吹雪物語」日本語版「愛の讃歌」あっさり誕生。もっと産みの苦しみとかなかったんでしょうか第7週

帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)第7週。

トップスターとなったコーちゃん(瀧本美織)が宝塚を退団したいと言いだし、遂に卒業。東京に行ったと思ったらパリに留学して、帰国したら恋愛スタートと、相変わらず展開が早い!

不幸すぎる八重子の人生って何だったのだ


まずは先週の最後に告げられた、新潟時代からの幼なじみ・八重子が死んだ問題から。

いっくらなんでも唐突&救いがなさすぎるので、引き揚げのどさくさで生死不明になり「死んだんだろう」と思われていたものの、越路吹雪が大成功した頃、日本にやっと帰ってきて涙の再会。ビッグになったコーちゃんの舞台をはじめて観る……的な展開を予想をしていたのだが……。

中国からの引き揚げ船の中で亡くなったとのことで、旦那さんも死を確認しているようだ。死亡確定!? ガーン!

ホント〜に何にもいいことのなかった八重ちゃんの人生って一体。……というか、八重子というキャラクターの存在意義はなんだったのか。このままじゃコーちゃんにちょいちょい涙を流させるだけの涙腺刺激キャラだ。

後に八重ちゃんそっくりの子どもがコーちゃんに会いに来るとか、何か救いが欲しい!
「越路吹雪物語」日本語版「愛の讃歌」あっさり誕生。もっと産みの苦しみとかなかったんでしょうか第7週
イラスト/北村ヂン

「愛の讃歌」誕生


「八重子の分まで生きる!」と決心したコーちゃんは映画界に進出。やがて宝塚を退団し、東京の映画会社の専属となって東京へ。岩谷時子(木南晴夏)もコーちゃんのマネージャー代わりとして一緒に上京することになる。

あわせて読みたい

  • 越路吹雪物語「やすらぎの郷」とリンク

    越路吹雪物語「やすらぎの郷」とリンク

  • 「越路吹雪物語」知らない人の所に嫁ぐ

    「越路吹雪物語」知らない人の所に嫁ぐ

  • 「越路吹雪物語」瀧本美織ムチムチ過ぎ

    「越路吹雪物語」瀧本美織ムチムチ過ぎ

  • 「越路吹雪物語」父が熊に殺されたのに

    「越路吹雪物語」父が熊に殺されたのに

  • レビューの記事をもっと見る 2018年2月26日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    越路吹雪物語

    越路吹雪物語

    『越路吹雪物語』はテレビ朝日で放送されている帯ドラマ。大地真央・瀧本美織が演じるシャンソンの女王越路吹雪と、市毛良枝・木南晴夏演じる盟友岩谷時子との友情&波乱の人生を描く物語。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら