smadan

興行収入1000億円越えも時間の問題 「ブラックパンサー」と映画界の多様性

興行収入1000億円越えも時間の問題 「ブラックパンサー」と映画界の多様性

アメリカのミレニアル世代が「新しい情報をアップデートする」という意味で使う「Woke」をタイトルの一部に組み込んだ本コラムでは、ミレニアル世代に知ってもらいたいこと、議論してもらいたいことなどをテーマに選び、国内外の様々なニュースを紹介する。1日から日本でも上映がスタートした米映画「ブラックパンサー」。アメリカ国内外における興行収入も話題となっているが、なによりも話題となったのは、主要キャストを黒人俳優が占める映画はあまりヒットしないというジンクスを見事に打ち破ったことだ。「ブラックパンサー」の成功によって、ハリウッドにおける多様性に光明が差すのだろうか?

興行収入1000億円越えも時間の問題 「ブラックパンサー」と映画界の多様性

「ブラックパンサー」はアメリカで漫画を専門に扱うマーベル・コミックス社の作品に登場する黒人のスーパーヒーローで、1966年7月に初めて漫画の中で登場している。アメリカの大手出版社が黒人をスーパーヒーローとして漫画の中に登場させることは異例であったが、多くのブラックパンサー・ファンがいることに気付いたマーベル・コミックス社は、のちに「ファルコン」や「ルーク・ケージ」といった新たな黒人スーパーヒーローを誕生させている。ブラックパンサーの「表の顔」は、ティチャラというアフリカの若き国王で、他のアメリカン・コミックに登場する多くのヒーローと同じように、ティチャラも物語では二足のわらじを履いている。

余談になるが、1966年10月にはカリフォルニア州オークランドで、アフリカ系アメリカ人の自衛組織「ブラックパンサー党」が誕生している。警察官による不当な暴力からコミュニティーの住民を守るために結成された組織で、ショットガンを持った党員が市内をパトロールする姿は当時の「ブラックパワー運動」の象徴でもあったが、1982年にブラックパンサー党は消滅している。同じ年に誕生した二つの異なる「ブラックパンサー」だが、関連性は一切ない。

アメリカの映画史に目を向けると、制作陣や演者のほとんどがアフリカ系アメリカ人という作品はこれまでにも数多く作られてきたが、アメリカ国内でヒットしても、国外での興行収入が振るわないというケースばかりであった。1970年代には「ブラックスプロイテーション」というジャンルが存在した。特徴としては、黒人キャストがその時代の社会問題をテーマにして、アクションやお色気シーンを盛り込むというもので、低予算映画であったがカルト的な人気を博した。のちにサミュエル・L・ジャクソン主演でリメイクが作られた「シャフト」もこの部類に入る。

「ブラックスプロイテーション」人気は1970年代がピークであったが、黒人社会の様々な問題を黒人の制作者と俳優によって描くというDNAは次世代の黒人映画監督にも引き継がれ、80年代後半から90年代前半にかけて、スパイク・リーやジョン・シングルトンといった才能あふれる映画監督がハリウッドでデビューを飾っている。「ブラックパンサー」は監督のライアン・クーグラーにとって3作目の長編作品となるが(3作全てでマイケル・B・ジョーダンを主役級に起用している)、長編デビュー作はオークランドで黒人男性が警察官に不当に殺害された実話をベースにした「フルートベール駅で」であった。3作目の「ブラックパンサー」の製作費は約2億ドル。すでにアメリカ国内外で7億7000万ドルの興行収入を記録しており、クーグラーはハリウッドで最も稼げる監督の1人となった。

「ブラックパンサー」と黒人映画の歴史については先に触れたが、白人男性の影響力が強いとされるハリウッドでは、近年「多様性」を求める声が相次いで上がっており、その象徴的な出来事となったのが、2016年に行われたアカデミー賞授賞式前に発生したボイコット騒動であった。後述するが、この年のアカデミー賞授賞式は、「ブラックパンサー」のクーグラー監督や準主役のジョーダンがノミネートされなかったことでも物議を醸した。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月4日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。