review

「宇宙よりも遠い場所」いしづか監督&田中P「キマリたち4人に重ねているのは、自分の高校の頃の友達」

玉木マリ(CV:水瀬いのり)、小淵沢報瀬(CV:花澤香菜)、三宅日向(CV:井口裕香)、白石結月(CV:早見沙織)
知り合ったばかりの4人の女子高生が民間南極観測隊の同行者となり、南極を目指すというSF(少し不思議)テイストのオリジナルアニメ「宇宙よりも遠い場所」(通称:よりもい)
「宇宙よりも遠い場所」いしづか監督&田中P「キマリたち4人に重ねているのは、自分の高校の頃の友達」
南極のオーロラをバックに自撮りするキマリ、報瀬、日向、結月の4人を描いた第2弾キービジュアル

本日から放送される第11話を含めて、残すはあと3話。
宇宙よりも遠い南極への旅は、キマリたちに何をもたらすのか?
いしづかあつこ監督&田中翔プロデューサー対談の後編では、4人の関係性や、筆者が特に印象的だったシーンについて解説してもらった。
(前編はこちら)

皆さんには、最終回まで観た後で2周目も楽しんで欲しい


いしづか 初登場の時から、日向はすごく良い子だという印象が強いですか? う〜ん、(良い子に見せようと)特別意識しているわけではないんですけど……。「よりもい」はオリジナルアニメなので、最初の方は自分自身でコンテを手がけるんですね。第2話のシナリオで、日向がキマリに高校は中退したと話すくだりを読んだ時、日向のキャラクターがすっと入ってきたんです。なおかつ、絵コンテを書く段階で声優さんの声もイメージしながら描くことができたので、そんなに意識せず、自然体で描けたキャラクターなんですよ。もしかしたら、その現実味を帯びた感じに親近感が湧くのかもしれないですね。

田中 作品を作っている側は、まだ描かれていない日向の内面もすべて知っているので、観て下さっている方とは違う印象もあって……。第11話以降を観ていただいた時、視聴者の皆さんにはどう映るのかなと思っています。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2018年3月13日のレビュー記事
「「宇宙よりも遠い場所」いしづか監督&田中P「キマリたち4人に重ねているのは、自分の高校の頃の友達」」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    本当に良い作品、感謝しかないです。履物ひとつでそのイメージへ拡張するというのは流石作り手という感じですね。

    23
  • 匿名さん 通報

    最初から面白いのに、話数が進むにつれ、更にどんどん面白くなっている。 特に11話は、号泣でした。 残り2話。早く観たいような、終わってほしくない様な変な気持ちです。

    20
  • 匿名さん 通報

    製作側の思い・こだわりが画面に出ていますよね、起承転結のしっかりした1話完結型のEP、1~5話の中プロットまとめ、伏線とその回収、残すは全13話「宇宙よりも遠い場所」の大団円を待つのみ、楽しみです。

    16
  • 匿名さん 通報

    >南極について調べていて思ったことは、いたって普通だなってことなんです。すごく寒いだけで、そんなに変わらない生活を送っているので、逆に身近な感じがしました。  普通か、確かに意外ですね。

    5
  • 匿名さん 通報

    1話の最後あたりでシラセのニヤリ顔に引き込まれキマリのわくわく感が伝わってきて それから各話を見るたび胸がギュッと熱くなった

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース