MAGiC BOYZ 豪華ゲストを多数迎えた卒業パーティーで女装姿に

続いてはZEN-LA-ROCK。元メンバーだけあって、呼び込まれ登場すると大きな歓声が上がる。そしてニュージャックスウィングをテーマにした「NEW JACK UR BODY feat. BTB」で会場を一気に盛り上げ、「卒業から一年経ってホーミーの俺に対する興味が薄れてると思ったけど、そこそこ大丈夫だった」とコメント。グループの卒業理由として「婚活とアルバム制作」を挙げていた彼だが、婚活は成功しなかったようだが、アルバム『HEAVEN』のリリースは成功。その充実アルバムから「別にイイんぢゃない feat. Kick a Show」、「SEVENTH HEAVEN feat.鎮座DOPENESS & G.RINA」を披露し、その成果をホーミーにライブを通して伝えた。
MAGiC BOYZ 豪華ゲストを多数迎えた卒業パーティーで女装姿に
撮影/笹森健一

MAGiC BOYZ 豪華ゲストを多数迎えた卒業パーティーで女装姿に
撮影/笹森健一

MAGiC BOYZ 豪華ゲストを多数迎えた卒業パーティーで女装姿に
撮影/笹森健一

続くはこのイベントの紅一点、シンガー/ラッパーのLUNAが登場。Mr.マリックの実娘としても知られる彼女は、「HARD」「I'm Ready」「BODY ROLL」など、タフな楽曲を続けて披露。「マジボに提供した『MAGiC HAND~マジヘン!~』と同じような、ハードなラップをやってみました。あの曲はマジボの『男』の部分を出したかったんだけど、楽しめた?」という言葉には、客席から拍手が上がった。そして明るく軽やかなレゲエチューン「SUMMER TIME」で明るくライブを締めた。

そしてゲストライブのトリは、マジボ学園の「校長」であるNIPPSを擁するBUDDHA MAFIA。モクモクをスモークが立ち込める中、「大怪我」や「DON'T TEST DA MASTER」「人間発電所」など、BUDDHA BRAND時代に彼らが生み出した日本語ラップクラシックに加え、「Touch N Go feat. K-BOMB」など、現在の体制で生み出した曲まで幅広く披露し、ベテランの妙味を提示する。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年4月1日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。