SIX LOUNGE 地元大分で爆音ゲリラストリートライブ 「ここはライブハウス!自由に踊ってくれ」

SIX LOUNGE 地元大分で爆音ゲリラストリートライブ 「ここはライブハウス!自由に踊ってくれ」
大分発、スリーピースロックバンド SIX LOUNGE。昨年の渋谷CLUB QUATTROでのワンマン公演もソールドアウトし、4月25日にミニアルバム『夢うつつ』をリリース、そして5月12日より『SIX LOUNGE TOUR 2018“夢うつつ” ツアー』と題し、各地でゲストバンドを迎えた全国ツアーをスタートさせる。

そんなSIX LOUNGEがメジャー第1弾作品のリリースに先駆け、4月22日(日)地元・大分県大分市府内五番街でゲリラストリートライブを決行した。

ゲリラにも関わらず、昼過ぎより、楽器がセッティングされはじめると人が立ち止まりはじめ、14時にSIX LOUNGEが登場するときにはすでに会場には約500名の聴衆が。自身が育ったライブハウス「clubSPOT」のそばの商店街の路上でのライブだったが、ライブハウスさながらの爆音で「僕を撃て」のイントロが奏でられると、一気にオーディエンスの手が挙がる。

ミニアルバム『夢うつつ』より、新曲「LULU」をライブ初披露した後、ヤマグチユウモリ(Vo,Gt)が「ここはライブハウス! 自由に踊ってくれ」と観客を煽り「トラッシュ」を。そしてさらにもう1曲初披露した「SWEET LITTLE SISTER」と、見ている方も体を動かさずにいられない、ダンサブルなロックンロールナンバーが続く。

終演後も鳴り止まない歓声に応え、予定外のアンコールで新曲「くだらない」含め2曲パフォーマンスした。この日のゲリラライブは後世語り継がれる伝説の1日となりそうだ。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年4月23日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース