細田守監督最新作 映画『未来のミライ』一般試写会に5組10名様をご招待【終了】

細田守監督最新作 映画『未来のミライ』一般試写会に5組10名様をご招待【終了】
(C)2018 スタジオ地図

「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」、そして人間界とバケモノの世界を描き、大きな反響を呼んだ2015年公開の「バケモノの子」。次々に大ヒットアニメーション映画を生み出した細田守監督の新作『未来のミライ』が、7月20日より全国東宝系にてロードショーとなります。3年ぶりの新作となる『未来のミライ』では、前作に引き続き、細田監督自らが原作・脚本を担当。今作で挑むのは、甘えん坊の男の子・くんちゃんと未来からやってきた妹・ミライちゃんが織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語です。

さらに、本作では主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんを上白石萌歌さん、未来からやってくる妹・ミライちゃんを黒木華さんが務めるほか、くんちゃんとミライちゃんのおとうさん役を星野源さん、おかあさん役を麻生久美子さん、くんちゃんが出会う謎の男を吉原光夫さん、くんちゃんのばあば役を宮崎美子さん、じいじ役を役所広司さんと豪華キャストも集結しています。

公開に先駆け、抽選で5組10名様を一般試写会にご招待! 詳細は下記にてご確認ください。

★映画『未来のミライ』一般試写会概要


日時:7月16日(月・祝)16:30開場 17:00開映
場所:ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館)
招待人数:5組10名様


※当日は本試写状と本試写状をを同封した封筒の2点を忘れずにご持参ください。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りいたします。予めご了承ください。
※開映後のご入場は堅くお断りいたします。

ストーリー


とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、“未来からやってきた妹、ミライちゃん”と出会います。

ミライちゃんに導かれ、時を越えた家族の物語へと旅立つくんちゃん。それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。待ち受ける見たこともない世界。むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母、
そして青年時代の曽祖父との不思議な出会い。そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは? ミライちゃんがやってきた本当の理由とは――。

予告動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=SVsHSwrb-kM

応募方法はTwitterのフォロー&リツイート


(1)エキサイトニュース(@ExciteJapan)の公式ツイッターをフォロー
(2)下記ツイートをリツイート
 応募受付期間:2018年5月25日(金)18:00~2018年6月15日(金)17:59まで



<注意事項>
※非公開(鍵付き)アカウントに関しては対象外となりますので予めご了承ください。
※当選者様へは、6月18日(月)にエキサイトニュースアカウント(@ExciteJapan)からダイレクトメッセージをお送りいたします。その際、専用フォームから送付先に関する情報をご入力いただきます。
※当選した方に入力いただく情報はエキサイト株式会社がプレゼント発送に使用するものです。また、提供された個人情報は、同社サービスに関する連絡に限定して利用されます。
※6月20日(水)までに返信をいただけなかった場合は、当選無効とさせていただきます。
※一部の地域では配達が遅れてしまう場合がございます。予めご了承ください。

皆さんのご応募をお待ちしております!
(エキサイトニュース編集部)

作品情報


タイトル:『未来のミライ』
監督・脚本・原作:細田守
キャスト:上白石萌歌 黒木華 星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子 役所広司
オープニングテーマ・主題歌:山下達郎
企画・制作:スタジオ地図
公式サイト:http://mirai-no-mirai.jp/
公式ツイッター:https://twitter.com/mirai_movie/
エキサイトの記事をもっと見る 2018年5月25日の芸能総合記事

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。