大原櫻子 完全シークレットでストリートライブを敢行

大原櫻子 完全シークレットでストリートライブを敢行
今年12月14日のデビュー満5周年に向けて様々な活動を発表している大原櫻子。2年振りとなるオリジナル・フルアルバム『Enjoy』発売に向けて様々な活動が行われているが、昨日デビュー後初のストリートライブが完全シークレットで敢行された。

このストリートライブは、本日の大阪あべのキューズモールよりスタートする『Enjoy』発売を記念した初の5大都市フリーライブツアーの前夜に、デビュー5周年を迎える感謝と3rdアルバム発売を記念して行われた。実施場所は大阪・梅田にあるグランフロントのうめきた広場で、安全を考慮し一切の告知やほのめかしを行わない完全シークレットで敢行されたとのこと。ただ、感謝を広く伝えるためにLINE LIVEビクターエンタテインメントチャンネルにて生中継が実施された。

ストリートライブは、最新シングル「泣きたいくらい」、バラードナンバー「ちっぽけな愛のうた」、デビューナンバー「明日も」、アンコールで最後に「瞳」を1コーラスの豪華4曲をマイクやアンプなども使わず生歌と生アコギのみで行われた。

本番では、キャップを被り名乗らないまま歌唱からスタートしたため、歌唱スタート当初はまさか本人が歌っているとは気づかれない状態で、一方LINE LIVEの内容を事前に知らされていなかった生中継の視聴者は「えっ!まさかのストリートライブ?」「近くにいる人が羨ましい」などとコメントが大騒ぎとなっていた。

あわせて読みたい

  • 大原櫻子 初の武道館2DAYSで計18,000人に向け初のダンスパフォーマンスを披露

    大原櫻子 初の武道館2DAYSで計18,000人に向け初のダンスパフォーマンスを披露

  • 大原櫻子 『カノ嘘』で鮮烈なデビューを飾った少女の止まるところを知らない快進撃を示した2ndツアー

    大原櫻子 『カノ嘘』で鮮烈なデビューを飾った少女の止まるところを知らない快進撃を示した2ndツアー

  • 大原櫻子 約14,000人を動員した2ndツアー東京公演でちびまる子ちゃんと「おどるポンポコリン」

    大原櫻子 約14,000人を動員した2ndツアー東京公演でちびまる子ちゃんと「おどるポンポコリン」

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年6月1日の音楽記事
    「大原櫻子 完全シークレットでストリートライブを敢行」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      完全シークレットってそんなに大物でしたっけ?

      1
    • マッジ 通報

      親方のところのマッジの声優さんは、最初TARAKOじゃなかったと記憶してますが、何かご存じありませんか?

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース