遅咲き新人歌手・島茂子が『徹子の部屋』に初登場、“友人”城島茂も登場で本音トーク

遅咲き新人歌手・島茂子が『徹子の部屋』に初登場、“友人”城島茂も登場で本音トーク
先月デビューを果たした話題の遅咲き新人歌手・島茂子が『徹子の部屋』に初登場する。

島茂子は、昨年8月にリリースされたTOKIOのシングル『クモ』のカップリング曲「女の坂道」を歌う女性歌手として突然現れた人物。今年5月には『戯言』で待望のデビューを果たし、テレビ朝日4月期のTOKIO・松岡昌宏主演金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌にも起用された。そんな茂子にとって今回は、初めての『徹子の部屋』。トーク番組への出演自体も初となる。

本番収録直前、先にスタジオの中でやや緊張気味にスタンバイしていた茂子の前に現れた黒柳徹子は、「あっ、茂子だ~!」と満面の笑みに。その黒柳に茂子も、うれしそうに「おはようございます、よろしくお願いします!」とあいさつし、現場が一気に和やかで温かな空気に包まれた。

トーク本番では黒柳が「TOKIOの城島(茂)さんにちょっと似ていると言われるんじゃない?」と、いきなり切り込んだ質問を。「けっこう言われますね」と笑顔で返す茂子は、さらに黒柳から「(城島は)タイプ?」と聞かれ「だったら長瀬智也さんの方が(笑)」とキッパリ。そして練馬駅の近くで購入したという衣装や、黒柳が「すごくキレイ」と絶賛した爪について、また茂子の結婚観についてもトーク。さらに女優用の照明もあててもらい始終ご機嫌に。

現在47歳の茂子の人生にとても興味津々な黒柳に、茂子が思わず「ある意味(茂子は)昨年、誕生したばっかりと言いますか」と本音(!?)をポロリ。加えて黒柳が「年齢も血液型なども全部、城島さんと同じらしいですね」「城島さんにお会いになったことは?」「城島さんの魅力は?」といった質問を矢継ぎ早にぶつけ、茂子は「これは……ものすごくやりづらい回ですね」と思わず苦笑い。タジタジになりながらも「城島さんの魅力はダジャレ好きなところですかね」と答えた茂子が会話の中にすかさずダジャレを盛り込む場面も。

あわせて読みたい

  • V6 メンバーがバスに乗って夜の街を走る、映画のように美しい新曲MV解禁

    V6 メンバーがバスに乗って夜の街を走る、映画のように美しい新曲MV解禁

  • King & Princeがデビューイベントを開催 「皆さんとの距離をどんどん縮めたい」

    King & Princeがデビューイベントを開催 「皆さんとの距離をどんどん縮めたい」

  • King & Prince、CDデビューシングル「シンデレラガール」MV公開

    King & Prince、CDデビューシングル「シンデレラガール」MV公開

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年6月3日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース