review

「正義のセ」吉高由里子と久々の共演の近藤春菜が爪痕を残した8話

吉高由里子演じる新米検事・竹村凛々子が毎回奮戦している日本テレビの水曜ドラマ「正義のセ」(夜10時~)。凛々子の活躍ぶりは、先週放送の第8話で彼女から捜査の協力を依頼された刑事たちが「あの検事、とことんやるまであきらめないらしいな」と口にするほど、警察でもすでに噂になっているようだ。

このドラマでは、合間あいまにちょっとしたエピソードを入れて、それが本筋の展開にも絡んでくる……ということがよく見られる。第8話でいえば、凛々子の父で豆腐店を営む浩市(生瀬勝久)に浮気疑惑が持ち上がるという話がそうだった。結果的に父は浮気していたのではなく、凛々子の妹・温子(広瀬アリス)の恋人・公一(渡部秀)の勤めるカフェに通い詰めていたことがわかったのだが、同時に父が同じ商店街の八百屋の主人(伊沢弘)に大金を貸していたことも判明する。父は昔なじみの主人のため、彼の奥さんにも自分の家族にも黙ってカネを貸していたのだ。この父の「かばう」という行為から、凛々子は事件解決のヒントを得ることになる。

このように次元の異なるできごとが、互いに影響し合いながらドラマが展開するところは、業界ドラマであり、ホームドラマでもある「正義のセ」の醍醐味だ。
「正義のセ」吉高由里子と久々の共演の近藤春菜が爪痕を残した8話
イラスト/まつもとりえこ

仮面ライダー俳優が劇中でもヒーロー俳優役で登場


さて、第8話で凛々子が事務官の相原勉(安田顕)とともに取り組んだのは、ひき逃げ事件。ある夜、自転車に乗っていた横山という女性(浦まゆ)がワゴン車と接触して転倒、大けがを負ったのだ。ワゴン車を運転していた斎藤茂典(正名僕蔵)は、翌日、自ら警察に出頭、送検されて凛々子たちから取調べを受ける。その供述によれば、自転車と接触したことにはまったく気づかずに、そのまま通りすぎてしまったという。斎藤は小さな芸能事務所の経営者で、事故発生時は、所属俳優の光岡駿太(桐山漣)を仕事が終わって家に送り届ける途中だった(ちなみに光岡は「プラズマン」というヒーロー物で一躍人気を集めたという設定だったが、それを演じる桐山漣もまた「仮面ライダーW」への主演を機にブレイクしている)。

あわせて読みたい

  • 丁寧さに好感「正義のセ」検事と弁護士

    丁寧さに好感「正義のセ」検事と弁護士

  • 「正義のセ」ドラマも三浦翔平恋の予感

    「正義のセ」ドラマも三浦翔平恋の予感

  • 「正義のセ」安田顕鉄道研究会に強反応

    「正義のセ」安田顕鉄道研究会に強反応

  • 「正義のセ」結婚詐欺と山口百恵

    「正義のセ」結婚詐欺と山口百恵

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年6月6日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「沢尻エリカ」のニュース

    次に読みたい関連記事「沢尻エリカ」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    正義のセ

    正義のセ

    ベストセラー作家・阿川佐和子の同名小説が原作。吉高由里子が演じる駆け出しの女性検事の、痛快お仕事ドラマ。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら