EXILE TETSUYA 長野県内の中学のダンス授業を初視察 「これを機に必ず形にしていきたい」

EXILE TETSUYA 長野県内の中学のダンス授業を初視察 「これを機に必ず形にしていきたい」
平成24年から必修化された中学校のダンス授業の現場では、指導に対して「教師自身に技能や知識がない」「評価の基準が難しい」「生徒の関心や到達目標に差がある」などと感じている教員が多いという現場での意見がある。それを受けてEXILE のTETSUYAが、6月20日(水)、長野市立東部中学校にて、3学年対象に行われている選択科目・ダンス授業へ初めて視察に訪れた。

今年3月に卒業した早稲田大学大学院スポーツ科学研究科で「必修化以降の中学校における現代的リズム授業のダンス授業の現状と処方箋」の修士論文を作成したTETSUYAは「新しい授業モデルの可能性を追求し普及したい」という強い想いから実際にダンス授業の現場に訪れる機会を以前から模索。そんな中、今回、長野県教育委員会の協力のもと、中学校のダンス授業視察とダンス授業を担当する教員らとの意見交換する場が実現した。

ダンス授業の参加者約30名の女子生徒らが集まった中、サプライズゲストとしてTETSUYAが登場。突然の登場に体育館中は大きな歓声に包まれた。今回、教員側として視察に来たTETSUYAは「皆さんのいつも通りで授業を行っていければと思います。よろしくお願い致します」と冒頭に挨拶。生徒らが複数のグループに分かれ、各グループで曲の選定からダンス創作を自ら行っていった。時折、TETSUYAは生徒や教員に話し掛け、和気あいあいとした授業の様子も伺えた。

あわせて読みたい

  • EXILE、2年半ぶりにステージに登場 ATSUSHI涙で感謝のメッセージ

    EXILE、2年半ぶりにステージに登場 ATSUSHI涙で感謝のメッセージ

  • EXILE THE SECOND 幕張メッセのステージで日本柔道勢と前例のない共演

    EXILE THE SECOND 幕張メッセのステージで日本柔道勢と前例のない共演

  • EXILE ATSUSH 1年振りのステージで圧巻の歌声 「愛の和を広げていければ」

    EXILE ATSUSH 1年振りのステージで圧巻の歌声 「愛の和を広げていければ」

  • EXILE SHOKICHI 「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターとして苫小牧を表敬訪問

    EXILE SHOKICHI 「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターとして苫小牧を表敬訪問

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年6月21日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース