韓国を代表するロックバンドNELL、チケット即完の東京公演で独自の音楽世界を表現

韓国を代表するロックバンドNELL、チケット即完の東京公演で独自の音楽世界を表現
韓国の4人組ロックバンド“NELL(ネル)”が、7月20日(金)に東京・渋谷WWWで単独ライブ『NELL'S SEASON 2018 <THE COLORS>』を開催した。

NELLは、2001年にデビュー。キム・ジョンワン(Vo,Gt)、イ・ジェギョン(Gt)、イ・ジョンフン(Ba)、チョン・ジェウォン(Dr)の4人からなり、哀愁あふれるジョンワンの歌声と抒情的な歌詞、浮遊感のあるサウンドで人気が高く、韓国のロックフェスではヘッドライナーを務めるなど、ライブバンドとして確固たる地位を築いている。昨年、ツアーで来韓したCOLDPLAYのクリス・マーティンが絶賛したことでも話題となった。また、ソンギュ(INFINITE)、テヨン(少女時代)、Wanna Oneなど人気アイドルに楽曲提供を行うなど、幅広い層に支持を受けている。『NELL'S SEASON』は、韓国で長きにわたり開催している彼らのブランド・コンサートで、日本で『NELL'S SEASON』のタイトルの付いたライブが行われたのは初となる。

日本でも“知る人ぞ知る”存在で、チケットは即日完売。満員のファンの前に登場したジョンワンは「ハロー」と挨拶し、悲しみの中にも優しさがにじみ出る佳曲「Drifting Apart」からライブは静かにスタート。「Four times around the sun」「Habitual Irony」と、前半はNELLらしい抒情的でスローな曲が並んだ。

あわせて読みたい

  • COLDPLAYのクリス・マーティンも絶賛、韓国を代表するロックバンドNELL 来日決定

    COLDPLAYのクリス・マーティンも絶賛、韓国を代表するロックバンドNELL 来日決定

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年7月22日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース