SHINee 東京ドームでの初ファンイベントで55,000人動員 ファンを想って作詞した新曲披露

SHINee 東京ドームでの初ファンイベントで55,000人動員 ファンを想って作詞した新曲披露
※すべての画像を見る<計7点>※

SHINeeが、7月26日(木)に東京・東京ドームにて、ファンイベント『SHINee WORLD J presents~SHINee SPECIAL FAN EVENT~』を開催した。本イベントは、ファンの投票でランクインした楽曲を中心に届けるスペシャルライブ。ファンが選んだ楽曲やメンバーが選んだ楽曲が歌唱され、さらには8月1日にリリースされるニューシングル「Sunny Side」を含む新曲4曲を初披露。SHINeeとファンが気持ちの距離感を近くして、一体となって盛りあがるステージが繰り広げられた。

東京ドームのアリーナ中央に設置された360度ステージにSHINeeが登場すると、超満員の大歓声が響き渡る。ここから、ファン投票による部門別のトップ10から楽曲が歌唱されていくこととなった。まず、ダンスパフォーマンス部門で披露されたのは「Everybody」。レーザーが飛び交う中、SHINeeはパワフルなダンスと歌で観客のテンションを一気にあげていく。続けて、ダンサーとともにエレクトロニックダンスチューン「Picasso」を投下。SHINeeはジャケットを使った激しいパフォーマンスを見せる。「Tell Me Your Name」では、ムービングステージを使い、アリーナ上空でセクシーなパフォーマンスを披露しファンを魅了した。

メンバーズチョイス部門では、まず、テミンの選んだ「Sherlock」が歌唱された。ステージをたっぷりと使ったフォーメーションダンスは圧巻。オンユが選んだのは「3 2 1」。ノリノリのナンバーに合わせて、メンバーは4方に伸びた花道に飛び出しパフォーマンス。ドーム全体を熱狂させていく。キーが選んだのは「View」。メンバーは、繊細なメロディが響くクールなサウンドで幻想的なダンスを繰り広げる。ミンホが選んだのは「君のせいで」。感情を乗せたエモーショナルな歌とダンスは、強力なエナジーを放った。

あわせて読みたい

  • SHINee 日本活動の集大成となるベストライブ開幕、メンバー5人でレコーディングした新曲を初披露

    SHINee 日本活動の集大成となるベストライブ開幕、メンバー5人でレコーディングした新曲を初披露

  • テミン(SHINee) 生演奏バンドを従えたライブを日本初披露 「一緒に夢を叶えましょう」

    テミン(SHINee) 生演奏バンドを従えたライブを日本初披露 「一緒に夢を叶えましょう」

  • SHINEeeオンユとEXOスホ 新ブランド「SUM」POP-UPストアにサプライズ来店

    SHINEeeオンユとEXOスホ 新ブランド「SUM」POP-UPストアにサプライズ来店

  • SHINee 東京ドーム公演での再会を約束! 3度目の日本全国ツアーが終了/ライブレポート

    SHINee 東京ドーム公演での再会を約束! 3度目の日本全国ツアーが終了/ライブレポート

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年7月27日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース