「a-nation」長崎で開催 SUPER JUNIOR-D&E、倖田來未、超特急らが豪華共演

※すべての画像を見る<計9点>※

今年で17回目を迎えたa-naitonは、7月28日(土)開催予定地だった三重公演が、急遽台風の影響によって中止となったため、長崎公演からの幕開けとなった。

雲ひとつない夏晴れの下、長崎ハウステンボス ロッテルダム特設会場には、オープニングアクト含めた全13組のアーティストが集結。この日を心待ちにしていた観客8,000人は、生粋のライヴパフォーマーたちが繰り広げる渾身のライブに酔いしれた。

注目のトップバッターは、今年全会場に出演する倖田來未だ。いきなりのビッグアーティストに、大歓声を上げながら迎え入れる会場は早くも熱気に包まれた。鍛え抜かれた完璧なプロポーションが引き立つクールな衣装で、まずは8月22日にリリースされる最新アルバム『DNA』から、新曲「Dangerous」を初披露。キレのある激しいダンスで貫禄のパフォーマンスを繰り広げ、続く「IS THIS TRAP?」では、「盛り上がってる~?」と、背伸びをしながら後ろの観客にも手を振り、オーディエンスもジャンプしてそれに応える。

人気カバー曲「め組のひと」では、「長崎の“な”!」にアレンジして盛り上がり、メイプル超合金の安藤なつのパロディー映像で話題を集めたパーティーチューン「PARTY」では、ハイヒールとは思えぬ、クールでセクシーなパフォーマンス。また、炎天下にも関わらず、歌に感情が入って思わずステージに横たわって仰向けに歌うシーンもあり、“Queen of Live”と評される堂々たるステージングで観客を魅了した。
編集部おすすめ
倖田來未のプロフィールを見る
エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「倖田來未」に関する記事

「倖田來未」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「倖田來未」の記事

次に読みたい「倖田來未」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク