review

波瑠「サバイバル・ウェディング」花も自分からミツバチを探しに行くべきだ4話

「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系土曜よる10時~)。寿退社した夜、恋人の和也(風間俊介)から一方的に婚約破棄されたさやか(波瑠)。会社の復職を認めるかわりに宇佐美編集長(伊勢谷友介)が出した条件は「婚活コラムを書いて半年以内に結婚しろ。結婚できなきゃクビ」というものだった。残あと4ヶ月。

第4話ざっくりあらすじ


波瑠「サバイバル・ウェディング」花も自分からミツバチを探しに行くべきだ4話
イラストと文・まつもとりえこ

柏木祐一(吉沢亮)とランチ。さやか(波瑠)はついつい嘘の年齢を言ってしまう。
まぁ、もう会うこともない…と思っていたが、なんと数日後合コンで再会。友人のサプライズケーキのせいで年齢がバレてしまった。

祐一はさやかの年齢なんて気にしてない様子だが、さやかは「やーめーてー」とムンクの叫び状態。やっぱ女の29→30歳って「なっちゃまった…」って思ってしまうもの(逃げ恥 で言うところの「呪い」だよね)。
波瑠「サバイバル・ウェディング」花も自分からミツバチを探しに行くべきだ4話
イラストと文・まつもとりえこ

合コンから一週間後に迎えた、誕生日当日。
予定のないさやかに和也(風間俊介)から電話が入る。誘いに乗ってしまうさやかもダメウーマン。和也の家で現カノと鉢合わせ。
波瑠「サバイバル・ウェディング」花も自分からミツバチを探しに行くべきだ4話
イラストと文・まつもとりえこ

落ち込むさやかに祐一からLINEが届く。
「遅れちゃいましたが」
「誕生日おめでとう」

今週の宇佐美編集長アドバイス


「男が消極的で誘ってこない時代だからこそ自分から仕掛けることに意味がある」
スペックが高いのに自分から誘えなくてモテない男は意外と多い。自分からアプローチできない男と縁を作るために最初の一言で良いから話しかけて相手の射程圏内に入れ、と宇佐美編集長(伊勢谷友介)。意外とイケメン王子・祐一もそのタイプってことか。
波瑠「サバイバル・ウェディング」花も自分からミツバチを探しに行くべきだ4話
イラストと文・まつもとりえこ

(イラストと文・まつもとりえこ)

【配信サイト】
日テレオンデマンド
TVer
Hulu

サバイバル・ウェディング(日本テレビ系列)
出演:波瑠 吉沢亮 高橋メアリージュン ブルゾンちえみ 前野朋哉 小越勇輝 奈緒 石田ニコル ついひじ杏奈 山根和馬 風間俊介 須藤理彩 野間口徹 生瀬勝久 財前直見 荒川良々 伊勢谷友介
原作:『 SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング) 』(文響社) 大橋弘祐
脚本:衛藤凛
音楽:木村 秀彬 『 ドラマ「サバイバル・ウェディング」 オリジナル・サウンドトラック 』
主題歌:C&K 「ドラマ」
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:鈴間広枝 大倉寛子
演出:佐藤東弥 小室直子 水野格
制作協力:AXON
制作・著作:日本テレビ

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2018年8月11日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュース

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

サバイバル・ウェディング

「サバイバル・ウェディング」レビュー記事一覧

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース