熱く激しく黒く燃える男・松崎しげる、9月6日(松崎しげるの日)に『黒フェス 2018』堂々開催

熱く激しく黒く燃える男・松崎しげる、9月6日(松崎しげるの日)に『黒フェス 2018』堂々開催
松崎しげる
※すべての画像を見る<計10点>※

毎年、9月6日の“松崎しげるの日”に行われる松崎しげる主催の音楽フェス『黒フェス2018 ~白黒歌合戦~』が、東京・豊洲PITで開催された。

同イベントは、松崎と親交の深いアーティストが一堂に会し、夏の終わりに大騒ぎする音楽フェス。2015年から毎年開催されており、今年で4回目。今回も、松崎を筆頭にももいろクローバーZ、杏里、Chage、BiSH、天童よしみ、打首獄門同好会、Fischer'sといった世代、ジャンルを超えた彩り豊かな面々が集結し、会場を盛り上げた。

イベントでは、司会進行を務めるやまだひさしと守永真彩から「キング・オブ・ブラック」と紹介された松崎が登場すると、会場のボルテージは急上昇。松崎は「スタンディングの皆さんも、座っているシルバーシートの皆さんも(笑)、『黒フェス しげる祭』始まります!」と茶目っ気いっぱいに開会宣言を行った。

トップバッターの打首獄門同好会は「日本のお米は世界一」など全4曲を披露。力強いメロディーと個性的な歌詞で、来場者のテンションをアゲアゲに。そんな中、「『黒フェス ~白黒歌合戦~』へようこそ! 我々、ステージに立った今でも白組なのか黒組なのかは分かっていない。(松崎)しげるさん以外みんな白組なんじゃないかという……」とあいさつし笑いを誘った。

パフォーマンス後、ボーカルの大澤敦史は「10年以上前、結成1年目の時にテレビ番組に出た時に、松崎さんが審査員として出演されていて、その時に合格点をいただきました」と松崎との縁を明かし、「10年を経て松崎さん主催のフェスに出られるなんて……。(音楽活動を)続けてみるものですね」と感慨深げに語った。

あわせて読みたい

  • BiSH、ちゃんみな、EMPiREらによる刺激的な1日、夏の『musicるFES』

    BiSH、ちゃんみな、EMPiREらによる刺激的な1日、夏の『musicるFES』

  • androp、私立恵比寿中学、BiSHが献血の重要性を呼び掛けるイベント出演 司会に3年ぶり小林麻耶

    androp、私立恵比寿中学、BiSHが献血の重要性を呼び掛けるイベント出演 司会に3年ぶり小林麻耶

  • 気になるキーワード

    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年9月6日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「矢野顕子」のニュース

    次に読みたい関連記事「矢野顕子」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「小林幸子」のニュース

    次に読みたい関連記事「小林幸子」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「クミコ」のニュース

    次に読みたい関連記事「クミコ」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら