smadan

スロージューサーのおすすめ製品はこれ!野菜・果物の栄養を効率よく摂れる

スロージューサーのおすすめ製品はこれ!野菜・果物の栄養を効率よく摂れる
ヒューロム スロージューサー プロフェッ ショナル HW-SBA-18 【品番】FZY7401(画像出典:amazon)

最近忙しくて、野菜や果物を摂れていない…

そんな方におすすめしたいのが「スロージューサー」です。「スロー」と銘打たれていることからもわかる通り、最大の特長は回転数にあります。従来の高速ジューサーが1分間に8,000~15,000回転するのに対して、スロージューサーの回転数は1分間に40~60程度。金属製のブレードで細かく食材を砕いていく高速ジューサーとは違い、内臓のスクリューがゆっくりと野菜・果物を圧搾しながら磨り潰していくため、空気の混入による酸化を防ぎ、素材本来の栄養素を保てるという仕組みになっています。

こういった仕様のため、健康・美容志向の強い層から支持を集めているスロージューサーですが、大手メーカーが販売しているモデルには、それぞれどのような特長があるのでしょうか?今回、人気のスロージューサー4種をピックアップして比較していきたいと思います。

クビンス ホールスロージューサー JSG-721(Kuvings)



スロージューサーで意外と面倒なのが、食材のカット。それがネックで、忙しい平日の朝などはなかなか使用できなかったりするものです。そこで便利なのが、このクビンスのスロージューサー。食材の投入口が直径7.3cmと大き目なので、オレンジ・ゴーヤなどは簡単な下処理をして入れるだけでOK。また、特殊モーターによる高い搾汁率も魅力。ニンジン・りんごといった多少固い食材も楽々搾ることが可能です。

・販売価格:42,984円(税込)
・サイズ:幅228mm×奥行き208mm×高さ446mm
・重量:約6.9kg
・定格消費電力:240W

<利用者の声>


ヒューロム H2H スーペリア(HUROM)



ヒューロムは、韓国に本社を構えるスロージューサーのパイオニア企業です。中でも「H2H スーペリア」は、同社屈指の高性能モデルとして名高く、業界唯一のダブルスクリューによって食材を上からプレスするように搾り、食材の旨み・栄養素をしっかりと抽出するのが特長。さらに、スムージーストレーナー、柑橘用スクイーザー、豆腐用キット、収納に便利な乾燥スタンドなど、様々な付属品がセットになっているのも嬉しいところです。

・販売価格:42,984円(税込)
・サイズ:幅167mm×奥行き240mm×高さ398mm
・重量:約6.2kg
・定格消費電力:150W

<利用者の声>





シャープヘルシオジュースプレッソEJ-GP1(SHARP)



ヘルシオジュースプレッソは、フィルター分離型の樹脂製スクリューを石臼のように回転させて、柔らかいモノから固いモノまで幅広い食材を搾ることが可能。フィルターを付属のフローズン用アタッチメントに付け替えれば、なめらかでひんやりした食感のフローズンデザートやフローズンサラダも簡単につくれます。また、パーツの少ないシンプルなモデルで、本体のセット・お手入れ共に短時間で出来るのも大きなメリットといえるでしょう。

・販売価格: 22,522円(税込)
・サイズ:幅127mm×奥行き195mm×高さ460mm
・重量:約4.8kg
・定格消費電力:100W

<利用者の声>





インフィニープレスレボリューション ZC500HJP(ティファール)



食材を入れる投入口は全部で3つ。投入時の待ち時間が短縮されるのはもちろんのこと、一度にたくさんの食材を搾れるため果汁が分離しにくくなり、なめらかな仕上がりに。網目の細かさが違う2種類のフィルターを使い分ければ、サラっとしたジュースとトロっとしたジュース、2種類を楽しむことが出来ます。また、食材に触れるパーツは全て分離可能。これによって、使用後の洗い物・後片付けが格段に楽になります。

・販売価格: 11,975円(税込)
・サイズ:幅225mm×奥行き210mm×高さ444mm
・重量:約4.3kg
・定格消費電力:300W

<利用者の声>



このように様々な特長・性能のものが販売されているスロージューサー。不足しがちな栄養を効率よく摂るために、一台導入してみるのもよさそうです。

(こじへい)

あわせて読みたい

  • 低温調理器のおすすめ商品はこれ

    低温調理器のおすすめ商品はこれ

  • 室内で使えるおすすめ燻製器はコレ

    室内で使えるおすすめ燻製器はコレ

  • PBのストロング系チューハイ飲み比べ

    PBのストロング系チューハイ飲み比べ

  • 高級トースター、大手4社を比較

    高級トースター、大手4社を比較

  • スマダンの記事をもっと見る 2018年10月1日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース