DISH//が今年も野音に帰ってきた! 3年連続の日比谷野音は雨もあがり超満員の大盛況

DISH//が今年も野音に帰ってきた! 3年連続の日比谷野音は雨もあがり超満員の大盛況
※すべての画像を見る<※計10点>※

4人組ダンスロックグループのDISH//が9月15日(土)に東京・日比谷野外音楽堂にて、ワンマンライブ『「DISH//音楽団祭り2018 -東の野音- -西の野音-』の東京公演を開催した。

野音でのワンマンライブは3年連続通算5回目となり、昨年9月17日に開催された『DISH//日比谷野外大音楽堂公演17’秋 「MUSIC BOIN!!(ミュージックボイン)」』は、台風の影響による荒天の中で決行された。 今年も天候が心配されたが開場前には雨は上がり、会場には立ち見も含む約3000人のスラッシャー(DISH//のファンの愛称)が集結し、熱い声援を送った。

ホーン隊を従えてステージに登場したギター&ヴォーカルの北村匠海は「こんばんは、DISH//です! 野音にようこそ!!」と呼びかけ、ドラマ主題歌としてヒットした「I’mFISH//」や「俺たちルーキーズ」で勢い良くライブをスタートさせ、オーディエンスを躍らせた。

最初のMCでは、匠海が「いろんな曲があるので、スラッシャーはもちろん、初めて来た人も最後まで自由に楽しんでください。ガンガン楽しんでいきましょう!」とあいさつし、オーディエンスのテンションを引き上げた。

お立ち台に上がって、全力のヘドバンを繰り広げた「皿に走れ!!!!」やエモいロックナンバー「That’s My Life」で会場を盛り上げ、To-iの繊細なピアノから始まるバラード「ただ抱きしめる」をしっとりと聴かせたあと、ソロコーナーに突入。ドラムボーカルやミュージカル調に踊るR&Bナンバー、ヒップホップやダンスチューンなど、全員が新曲を披露。さらに、久しぶりにつなぎを着て登場したライブの中盤には、客席中央に設置された特設ステージに移動し、観客に接近して熱唱。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース