review

「カーネーション」脚本家・渡辺あや新作「ワンダーウォール」が凄いらしいぞ本日放送、どこが凄いか聞いた

「カーネーション」脚本家・渡辺あや新作「ワンダーウォール」が凄いらしいぞ本日放送、どこが凄いか聞いた
左から 司会の宇野維正さんと渡辺あやさん、須藤蓮さん

話題のドラマ「ワンダーウォール」とは何か。


朝ドラ「カーネーション」の脚本家・渡辺あやの新作「ワンダーウォール」が9月17日(祝)、14時からNHK総合で放送される。

7月、8月にBS で放送され、なんかすごいとSNS を賑わせて来たドラマは、100年もの歴史をもつ京都の学生寮〈近衛寮〉を舞台に、老朽化で立て直したい大学側と修繕しながら住み続けたい寮生との対立を描く。
学生たちが長らく愛着をもって住んで来た寮はどうなってしまうのか・・・。
そこはかとなくチェーホフの「三人姉妹」を思わせるようなうつりゆくものへの愛惜にあふれたドラマだ。

ちょうど今、京都では、古い歴史をもちユニークな寮生が暮らす京都大学の吉田寮が9月30日をもって全員が退寮することを大学側から要請されているところ。でもまだ住み続けたいと願っている人たちもいる。
ドラマはこの現実問題にも取材して描かれた。

渡辺さんは、吉田寮に限ったことではなく、廃校の中に映画館のあった立誠小学校も再開発でホテル(ホテルや図書館などの複合施設)になることを惜しむ。
こういうことが京都に限らず今、日本のどこでも起こっている。古いものから新しいものへの以降ーーたとえば東京では築地市場から豊洲市場への移転、中野サンプラザの取り壊しなどなど、たくさんの古いものが消えていこうとしている。渡辺さん自身、住んでいる地域(島根)の古い小中学校が廃校になることを止める行動に参加したが、経済の論理には勝てず、涙を飲んだそう。

あわせて読みたい

  • いっしょに振り返って泣こう、笑おう。木俣冬の「おさらい『あまちゃん』」総集編

    いっしょに振り返って泣こう、笑おう。木俣冬の「おさらい『あまちゃん』」総集編

  • 殺人犯がいて、その妹がいる〈坂元裕二×我孫子武丸 ドラマ「それでも、生きてゆく」対談part1〉

    殺人犯がいて、その妹がいる〈坂元裕二×我孫子武丸 ドラマ「それでも、生きてゆく」対談part1〉

  • 「半分、青い。」律は私のものだ!

    「半分、青い。」律は私のものだ!

  • 「梅ちゃん先生」特番直前『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』に膝を打つ

    「梅ちゃん先生」特番直前『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』に膝を打つ

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年9月17日のレビュー記事
    「「カーネーション」脚本家・渡辺あや新作「ワンダーウォール」が凄いらしいぞ本日放送、どこが凄いか聞いた」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      地域発ドラマか!どうりで全体的に地味だと思った❗

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース