Sonar Pocket第2章の本格的幕開け アルバム『flower』に込めた想い/インタビュー前編

 
Sonar Pocket第2章の本格的幕開け アルバム『flower』に込めた想い/インタビュー前編

Sonar Pocket/10月10日にアルバム『flower』をリリース


1stアルバム『ソナポケイズム1~幸せのカタチ~』以来、タイトルには“ソナポケイズム”を踏襲してきたSonar Pocketが、デビュー7周年記念盤として『ソナポケイズムTHE FINAL~7th Anniversary~』をリリースしたときから大きな流れが変わったとは思っていた。つまりはSonar Pocket第2章への系譜。その全貌が、この新作『flower』でついに明かされることとなった。Sonar Pocketらしいまっすぐなラブソングあり、楽しいダンスチューンあり、真摯に生きることの大切さが伝わってくる楽曲あり……。スタンダードなSonar PocketとチャレンジするSonar Pocket、その両面から大輪の花を咲かせてみせた7thアルバム『flower』は、次の10年に向けた大きな船出と言える作品だ。
(取材・文/前原雅子)

「flower」を次の11周年に向けた第1歩として大事にしたい

──2年ぶりのオリジナルアルバムを作るに当たって、何かテーマのようなものはありましたか。

ko-dai:今回はSonar Pocketの新しい一面を見せたいっていうことと、今までのSonar Pocketらしさもしっかりと入れるっていうことが頭にありましたね。その二つを通してSonar Pocketの音楽という、いろんな花を届けられたらいいなと。

──それでタイトルが『flower』に?

ko-dai:“flower”という言葉は、秋から始まるツアータイトルになることが先に決まってたんです。僕らはずっと“ソナポケイズム”という言葉のついたアルバムをリリースしてきたんですけど、前回、『ソナポケイズムTHE FINAL~7th Anniversary~』ってことで、それを一度終わらせて。だけど秋からのツアーも新作を引っさげたツアーになるんだから、だったらアルバム名も『flower』だろうという、ものすごく自然な流れで決まりました。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年10月10日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース