Mrs. GREEN APPLE、全会場即日完売のホールツアー最終公演をWOWOWが25日に放送

Mrs. GREEN APPLE、全会場即日完売のホールツアー最終公演をWOWOWが25日に放送
日常とは切り離された夢のエンターテインメント空間へと誘うワンマンライブ。Mrs. GREEN APPLEが4月にリリースしたアルバム『ENSEMBLE』を携えて開催したバンド史上最大規模の全国ツアー『ENSEMBLE TOUR ~ソワレ・ ドゥ・ラ・ブリュ~』のファイナルとなった幕張メッセ公演。およそ3時間にわたり、全29曲が演奏された濃厚なライブは、ブロードウェイミュージカルへのオマージュを込めた華やかな演出がふんだんに盛り込まれ、Mrs. GREEN APPLEにしか作ることのできない世界が広がっていた。

開演を告げるブザーが鳴り響くと、紗幕に5人のシルエットが浮かび上がった。1曲目「Love me, Love you」のイントロに合わせて紗幕が落とされると、ステージ上の階段のうえに、演奏隊の正装で決めた大森元貴(Vo)、若井滉斗(Gt)、山中綾華(Dr)、藤澤涼架(Key)、高野清宗(Ba)の5人が姿を現した。そして、軽やかなメロディに合わせてジャンプをした「キコリ時計」、疾走感溢れるロックサウンドのなかで若井と藤澤のソロプレイが炸裂した「愛情と矛先」を畳みかけると、会場のボルテージは早くも最高潮へと高まっていく。

「ENSEMBLEツアーへようこそ! 半端ない景色ですね」。嬉しそうに語りかける大森の言葉のあと、メジャーデビュー曲「StaRt」で会場はハンドクラップ&シンガロングで一体になる。最新アルバムのツアーだが、今年結成から5年を迎えたミセスがこの場所に辿り着くまで、大切に歌い続けてきた曲たちが惜しげもなく披露されていった。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース