review

高橋一生「僕らは奇跡でできている」本当の願いと「私は…私は…愛されたい」5話

「昔、生物は繁殖に有利な個体だけが生き残ると考えられていた時代がありました。その時代、働きアリという存在は大きな謎でした」

働きアリは全員メス、つまり女王アリの娘たちだ(知らなかった!)。卵を産まないのに途絶えることがなかった働きアリの存在は大きな謎だと考えられていたが、実は大きな理由があった。働きアリは自分で卵を産むよりも、より多くの遺伝子を残す方法を知っていたのだ。

アリの血縁度(どれだけ遺伝子が合致しているか)は、母娘(親子)より姉妹(同じ働きアリたち)のほうが高い。自分で卵を産むよりも、姉妹たちを育てたほうがより高い血縁度の遺伝子を残すことになる。だから、働きアリたちは女王アリに尽くし、妹たちを育てるのだ。

「働きアリは繁殖行動をしなくても、後世に遺伝子をつないでいくという自分たちの“願い”をかなえているんです」

“願い”はこのエピソードのキーワードだ。一輝に気のある学生の琴音(矢作穂香)が質問する。

「先生の“願い”はなんですか?」
「ないですね」
「何も?」
「今は思いつきません」

ふたりの働きアリ


このドラマには働きアリのような女性がふたりいる(そういえば働きアリもメスだった)。

ひとりは歯科医師の育実。父から受け継いだ歯科医院を経営しつつ、銀座の審美歯科にも勤めている。さらに仕事の幅を広げるために中国語の勉強を始め、地域に貢献するために子ども向けの歯磨きイベントも企画している。まるで働きアリだ。

あわせて読みたい

  • 高橋一生リップスマッキング「僕キセ」

    高橋一生リップスマッキング「僕キセ」

  • 僕らは奇跡でできている リスの渡る橋

    僕らは奇跡でできている リスの渡る橋

  • 高橋一生 僕らは奇跡でできているの肝

    高橋一生 僕らは奇跡でできているの肝

  • センキューパセリ最終回「カルテット」

    センキューパセリ最終回「カルテット」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年11月13日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュース

    次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    僕らは奇跡でできている

    僕らは奇跡でできているのレビュー記事一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース