YOSHIKI、魂の演奏 壮絶な人生の物語を追体験した濃密な『YOSHIKI CLASSICAL』

YOSHIKI、魂の演奏 壮絶な人生の物語を追体験した濃密な『YOSHIKI CLASSICAL』
YOSHIKIのInstagramより

■YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~YOSHIKI with Philharmonic Orchestra
2018.11.15(THU) at 東京国際フォーラム ホールA

YOSHIKIが自らのルーツであるクラシック音楽と向き合い、2014年から世界で繰り広げて来たコンサート『YOSHIKI CLASSICAL』。2017年1月のアメリカ・カーネギーホール公演以来の凱旋公演となる『YOSHIKI CLASSICAL 2018~紫に染まった夜~YOSHIKI with Philharmonic Orchestra』が、11月12日(月)・15日(木)の2日間にわたり東京国際フォーラムで行われ、48名から成るオーケストラと共演した。12日は世界的ソプラノ歌手サラ・ブライトマンが登場。レポートするのは15日、HYDEがスペシャルゲストとして登場し、新曲「RED SWAN」の共演で5,000人の観客を魅了した一夜である。

YOSHIKIがこれまでに手掛けたX JAPAN及び提供曲群を中心に、オーケストラアレンジで表現したこのコンサート。二部構成で行われ、ACT 1は、オーケストラのみの演奏による「I'LL BE YOUR LOVE」(2005年『愛・地球博』公式テーマソング。当時、YOSHIKIは開会式で指揮)で幕開けた。スクリーンには、海外のTV番組に出演した様子やプライベート・ジェットでの移動風景、X JAPANとしてのマディソン・スクエアガーデンやウェンブリースタジアム公演など、華々しいキャリアを示す映像が流れ、このクラシックコンサートへ至る道程を辿る。すると、純白のロングジャケット姿のYOSHIKIが姿を現し、グランドピアノの前に着席。ブルーのライトに染まったステージで披露したのはX JAPANの「THE LAST SONG」。まずはYOSHIKIの歌うようなピアノ独奏で始まり、やがてオーケストラの様々な楽器が代わる代わる旋律を受け継いでいく。やがてケイティ・フィッツジェラルドがヴォーカルとして加わり、よく通る艶やかな声を響かせた。演奏を終えたYOSHIKIは立ち上がり、几帳面な手つきで譜面を整え、観客に語りかける。

「『YOSHIKI CLASSICAL 2018』にようこそ。カーネギーホール以来、ちょうど2年ぶりぐらい。今年最後のコンサート、ひょっとしたら平成最後かな? 感慨深い」。約18か月前に受けた首の手術についても振り返り、「ミュージシャンとして復活できないんじゃないかと思った。でもみんなのお陰でこうしてピアノを……医者には止められたけどドラムも叩けるようになって。カーネギーからの約1年半を振り返りながらやってみようかな?と思ってました」と心境を吐露した。曲間では立ち上がり、解説や心情を語るMCを差し挟みながら、コンサートは展開。オーケストラアレンジで楽曲を聴く楽しみに加え、トークによってYOSHIKIの人生を追体験していくような、濃密な時間を味わうことになる。

続く「GOLDEN GLOBE THEME」はアメリカのゴールデングローブ賞公式テーマソング。YOSHIKIの活動がいかに多岐にわたっているかを示す曲でもある。「本格的に腱鞘炎になったのはゴールデングローブのせい(笑)」などと冗談めかしながら、タイトな制作スケジュールの影響で、レコーディング時にピアノを長時間弾き通しであったエピソードを披露。オレンジと黄金色に輝く光の中、晴れがましい明るい旋律を奏でるYOSHIKI。まるで微笑みかけるような優しい楽曲で、YOHIKIの表情もまた、柔らかく見えた。

あわせて読みたい

  • X JAPAN ライブハウス2デイズでYOSHIKIが復活の夜を感じさせる逞しいドラミング/レポート

    X JAPAN ライブハウス2デイズでYOSHIKIが復活の夜を感じさせる逞しいドラミング/レポート

  • YOSHIKIのレコーディングスタジオにHYDE登場、今年何かが?

    YOSHIKIのレコーディングスタジオにHYDE登場、今年何かが?

  • YOSHIKI 紅白のステージでついに奇跡の復活、予定外のドラム披露で日本中が大興奮

    YOSHIKI 紅白のステージでついに奇跡の復活、予定外のドラム披露で日本中が大興奮

  • YOSHIKI、HIDEの誕生日を祝いジェットコースターに同乗する愛に満ちた映像を公開

    YOSHIKI、HIDEの誕生日を祝いジェットコースターに同乗する愛に満ちた映像を公開

  • 気になるキーワード

    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年11月24日の音楽記事
    「YOSHIKI、魂の演奏 壮絶な人生の物語を追体験した濃密な『YOSHIKI CLASSICAL』」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      thank you . great article!

      0
    • 匿名さん 通報

      この人はもともとは「悪」とか破壊的な音楽というイメージだったのが、今はすっかり「善」のイメージになりましたね。それはさておき音楽家YOSHIKIとして受け入れられているのは喜ばしいと思います。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ナオト・インティライミ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ナオト・インティライミ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「グループ魂」のニュース

    次に読みたい関連記事「グループ魂」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース