MAG!C☆PRINCE 大きな夢の一つ、日本ガイシホールワンマンをデビュー3周年記念日に実現

MAG!C☆PRINCE 大きな夢の一つ、日本ガイシホールワンマンをデビュー3周年記念日に実現

2015年にデビューし、東海地区を拠点に活動するボーイズグループMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス/通称 マジプリ)。今日12月23日、彼らの大きな夢の一つであった、日本ガイシホールワンマンライブ『本気☆LIVE Vol.7 in日本ガイシホール ~MAG!C☆PRINCE 3rd Anniversary~』を実現させた。

この12月23日はデビューから3周年の記念日。夢の舞台で躍動するマジプリに会場に集まった6,000人のチアーズ(マジプリファンの呼称)も熱狂。オリコン週間シングルランキング1位を獲得した「SUMMER LOVE」、今月発売されたアルバム『Bel!ever』の表題曲「Bel!ever」などのライブだけではなく、彼らが新撰組に扮して、中京テレビにて放送されたコント番組『幕末 PRINCE』のスピンオフ企画も行なうなど、マジプリのエンターテイナーぶりを発揮したライブとなった。

MAG!C☆PRINCE 大きな夢の一つ、日本ガイシホールワンマンをデビュー3周年記念日に実現

MAG!C☆PRINCE 大きな夢の一つ、日本ガイシホールワンマンをデビュー3周年記念日に実現


また、九州を中心に活動する九星隊も登場し、2月19日に発売するシングル「By your side」などを披露し、先輩の晴れ舞台を盛り上げた。そしてマジプリの弟分グループとしてオーディションで選ばれた、TOKAIスクールボーイズもHi☆Fiveというグループ名でデビューすることが発表され、4月3日に発売するデビューシングル「We are Hi☆Five」を初パフォーマンスした。 

ライブ中盤では、MAG!C☆PRINCEにとっても先輩グループであるD☆DATEの「Hello Hello」を3グループ14人で一緒にパフォーマンスし、先輩グループの曲を歌い継いだ。最後にマジプリメンバーから会場に集まったチアーズへ感謝の思いが語られた。阿部周平は「おじいちゃんになってからも自慢できる最高の日」と話し、大城光は「これからも語った夢は必ず実現させる」、平野泰新は「まだ夢の途中。夢の続きを皆さんと歩みたい」と力強く宣言した。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク