超特急、7周年のグループ結成日にユニバーサル・スタジオ・ジャパンで熱狂のスペシャルライブ

超特急、7周年のグループ結成日にユニバーサル・スタジオ・ジャパンで熱狂のスペシャルライブ
撮影/米山三郎

6人組ダンス&ボーカルグループの超特急が12月25日(火)、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで結成7周年を祝うライブ『BULLETTRAIN Special Live at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN』を開催した。まるで物語の中に飛び込んだかのようなファンタジックな舞台に立ち、クライマックスでは、なんとパークの人気者キャラクター、セサミストリートの仲間たちと共演するサプライズも。まるでアニバーサリーを祝うかのような晴天の下、この日、この場所ならではの文字通り“スペシャル”なステージで、集まった5,000人の8号車(超特急ファンの呼称)に、最高のクリスマスプレゼントを贈ってくれた。

ちょうど7年前の12月25日に初ライブを行った超特急。しかも彼らがユニバーサル・スタジオ・ジャパンでライブをするのは初めてということで、結成記念日となるこの日、園パーク内のグラマシーパーク特設会場は見渡す限りの8号車で埋め尽くされた。

お馴染みのオーバーチュアがジングルベルから鳴ると、まるで宮殿のバルコニーのようなゴージャスな上段のステージに6人が登場。ユーキが「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、超特急7周年記念ライブ! 今日はみなさん一緒に楽しんでいきましょう。メリークリスマス!」と叫び、「No More Cry」でライブは幕開けた。超特急の始まりの曲ともいえる切ないナンバーを、これまたベルを交えたバージョンでスイートに届け、この日のために制作したセサミストリートをイメージした、スペシャル衣装も愛らしさ抜群。クリスマスムード満点のオープニングで、さっそく8号車の胸を高鳴らせた。

あわせて読みたい

  • 超特急 『2018 MAMA』で堂々のパフォーマンス レッドカーペットでは韓国語で挨拶も

    超特急 『2018 MAMA』で堂々のパフォーマンス レッドカーペットでは韓国語で挨拶も

  • 超特急が夢の舞台本番直前に語った、熱い本音と野望 「(SSAを)次のステップに繋げたい」/レポート

    超特急が夢の舞台本番直前に語った、熱い本音と野望 「(SSAを)次のステップに繋げたい」/レポート

  • 超特急タクヤが初のスタイルブックを出版 「今でも夢のよう。撮影はどれも濃くて印象的でした」

    超特急タクヤが初のスタイルブックを出版 「今でも夢のよう。撮影はどれも濃くて印象的でした」

  • 超特急タクヤ、初のスタイルブック発売記念イベントで本誌で挑戦した「生花」にチャレンジ

    超特急タクヤ、初のスタイルブック発売記念イベントで本誌で挑戦した「生花」にチャレンジ

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年12月25日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース