review

人気バーチャルライバー樋口楓が語る1stライブ「絶対に大阪の会場でやりたかった」

──最初の自己紹介動画で「いつか生ライブをしたい」と仰っていますが、「歌を歌う」ことは、バーチャルライバーになる前から、特にやりたいことだったのですか?

樋口 アイドル声優さんが好きで。ライブやファンミーティングに行って、歌って踊っている姿を良く見ていたので、「いつかこんな風に輝けたら良いな」と憧れてはいましたが、叶いようがないことだとも同時に思っていました。でも、とりあえず自己紹介で言っておけば、いつか叶うかもしれないし、声に出しておこうと思ったんです。元々、歌う事は好きでしたが、それに一番興味があったという感じでも無くて。配信ではインターネットと画面を通してじゃないとリスナーさんと一緒の時間をすごせないので、リスナーさんのいる3次元の世界に行って、同じ空気感や出来事を経験したいという思いが一番大きかったです。だから、(その時点では)歌を歌うだけのライブというよりは、いつかリアルイベントをやって、そこで歌ったり踊ったりできたらな、というふわふわした感覚でした。
人気バーチャルライバー樋口楓が語る1stライブ「絶対に大阪の会場でやりたかった」
2018年2月8日にYouTubeで公開された動画「【樋口楓】はじめましての自己紹介【にじさんじ】」の中で将来の夢を語るでろーん。この動画など活動の最初期は、関西弁を使わないように努力していたが……

──樋口さんは、カラオケにはほとんど行かないそうですが、普段はどこで歌を歌っていたのですか?

樋口 小さい頃からずっとお風呂で歌っていました。部屋で歌ったら、家族にうるさいと言われるので(笑)。カラオケへ行くのは部活の打ち上げとかだけなので、年に2回くらいです。

──どんな歌を聴いたり歌ったりしてきたのですか?

樋口 アニメのオープニングとエンディングから入って、声優さんという存在を知り、声優さんの歌うキャラクターソングも聴くようになりました。そこからどんどん広がっていった感じです。一番最初に観た声優さんのライブは『極上生徒会』のイベントの映像で。DVDの5巻に映像特典として収録されていたんです。その動画を観た時に

あわせて読みたい

  • NHKバーチャルのど自慢 Pに聞いてきた

    NHKバーチャルのど自慢 Pに聞いてきた

  • 小林幸子は大きなロボットでVR空間へ

    小林幸子は大きなロボットでVR空間へ

  • 「色づく世界の明日から」の密かな試み

    「色づく世界の明日から」の密かな試み

  • 新幹線変形ロボシンカリオン Pに聴く

    新幹線変形ロボシンカリオン Pに聴く

  • レビューの記事をもっと見る 2019年1月10日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース