review

1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」

──生まれた時から(笑)。でも、たしかに、樋口さんのパワフルかつキレのある歌声は、LiSAさんと重なるところがあると思います。2曲目の『Brand-New LIVE』は、コラボ配信もしたことがある作曲VTuberミディさんの曲ですね。

樋口 ミディさんが『ハイカラ浪漫』という曲を公開された時、すごく歌ってみたいと思って。ミディさんにお願いして、私はVTuberデビューしてから間もない頃にミックス講座をしていただき、その際に『ハイカラ浪漫』を歌わせていただいたりしたんです。その時から、「いつかミディさんにも私の曲を作っていただきたいな」とは思っていました。それでお願いしたら、『ハイカラ浪漫』を作詞された石川慧さんも一緒に今回楽曲制作チームとして参加して下さったんです。(最初に)「どういう曲にしたい?」と聞かれた時、「アニメで流れていそうな爽やかで明るい感じで」とお願いして。「ちょっとラップぽいのが入ってたら良いなあ」ということもボソッと言ったら、それも組み込んで下さったので、ラップにも注目していただきたいです。あと、この曲でもトランペットを吹かせてもらいました。
1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」
樋口楓1stシングル「KANA-DERO」クロスフェード動画は、「にじさんじ」のYouTube公式チャンネルで公開中。「全部、新規の曲でCDが出せるとは思っていませんでした」(樋口)

──3曲目の『楓色の日々、染まる季節』は、『MapleDancer』のかずぺそさんの曲ですね。

樋口 私、シングルを作ってもらえるという話になった時に以前から曲を作って欲しかったミディさんにお願いしたいと考えたんです。でも、にじさんじのスタッフさんが「(他にも)希望される方がいらっしゃるのであれば、お願いすることはできますよ」と言って下さって。そんな機会をいただけるのなら、ぜひ、ということでお願いしました。

あわせて読みたい

  • 謝罪会見で始まった「にじさんじ」レポ

    謝罪会見で始まった「にじさんじ」レポ

  • NHKバーチャルのど自慢 Pに聞いてきた

    NHKバーチャルのど自慢 Pに聞いてきた

  • 小林幸子は大きなロボットでVR空間へ

    小林幸子は大きなロボットでVR空間へ

  • 「色づく世界の明日から」の密かな試み

    「色づく世界の明日から」の密かな試み

  • レビューの記事をもっと見る 2019年1月11日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース