メリー、4月17日にミニアルバム『for Japanese sheeple』発売決定

メリー、4月17日にミニアルバム『for Japanese sheeple』発売決定
2019年“メリー”が送る最新音源作品として、ミニアルバム『for Japanese sheeple』が4月17日(水)にリリースされることが決定した。2018年11月7日に会場限定盤として発表され、同年12月24日よりデジタル配信も開始された、ギター結生がメリー史上初作詞を手掛けた楽曲「sheeple」に加え、新曲5曲を含む全6曲が収録される予定。

【初回生産限定盤】の特典ディスク(DVD)には、2018年5月12日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催された二部制ライブ『扇動歌謡祭』で披露された5曲に加え、さらなる特典映像コンテンツを収録予定。

今作では、メリーのオフィシャルファンクラブ会員のみが購入できる【CORE完全限定盤】も用意されており、メインディスクに加え、ライブ音源CDとライブ映像(Blu-ray)の3枚組仕様となっている。ライブ音源には、2018年5月12日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催された二部制ライブ『扇動歌謡祭』の中から、一部より11曲、二部より14曲、全25曲のライブ音源を収録予定。さらに、映像ディスクには、『扇動歌謡祭』で披露された15曲を収録予定。今から入会しても購入が可能だ。

メリーは今年5月より本作品を引っさげての全国ワンマンツアーが決定しており、ファイナルを東京・日本橋三井ホールで飾る。また、発売を目前に控えた3月より、岡山公演にdefspiral、名古屋公演にPsycho le Cemu、大阪公演にMUCC、神戸公演にメトロノーム、仙台および高崎公演にDEZERTをそれぞれゲストとして迎えて2マンツアー『魑魅魍魎2019』を開催する。同ツアーのオフィシャル先行は1月31日(木)23:59まで受付中。

あわせて読みたい

  • MERRY、LIQUIDROOMで周年ライブ「同じメンバーで17年続けてこれたことを誇りに思います」

    MERRY、LIQUIDROOMで周年ライブ「同じメンバーで17年続けてこれたことを誇りに思います」

  • MERRY 初のリクエストライブを昭和の歌番組を模した形式で開催、続けて“現代”のMERRYがライブ

    MERRY 初のリクエストライブを昭和の歌番組を模した形式で開催、続けて“現代”のMERRYがライブ

  • MERRY 晩夏にアルバム発売&47都道府県ツアー決定、野音公演でガラが発表

    MERRY 晩夏にアルバム発売&47都道府県ツアー決定、野音公演でガラが発表

  • lynch.葉月が単独公演『奏艶』でクラシックなリサイタル 「この時間、楽しくてしょうがない」

    lynch.葉月が単独公演『奏艶』でクラシックなリサイタル 「この時間、楽しくてしょうがない」

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2019年1月28日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース