review

北川景子「家売るオンナの逆襲」アイデンティティを「ドジ」と一蹴された留守堂の逆襲!今夜最終回

3月6日に『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)の第9話が放送された。

足立王子、完全復活!


やはり今回も、このドラマは“多様性”に焦点を当ててきた。

三軒家万智(北川景子)は、女手一つで育ててくれた母・静江(松金よね子)に親孝行するため母娘で住む家を探す馬場礼子(酒井若菜)を担当した。しかし、静江は「娘のお荷物になるなんて嫌」と礼子の申し出を拒否! 礼子は「お母さんと暮らすことが私の人生なの!」と訴えるが、静江は首を縦に振りそうにない。三軒家は持論を展開した。
「礼子様は女手一つで自分を育ててくれたお母様と暮らす家を買うため、15年間ずっと働き通しでした。今、その夢が叶うのです。娘の夢を叶えるのも親の仕事です!」(三軒家)

第8話は、母の夢に縛られる娘の話だった。今回は、母と暮らすことが夢の娘。前回の「親孝行なんてクソくらえ!」と今回の「子の夢を叶えるのは親の務め」が見事な対になっている。

「僭越ながら、静江様がこだわっておられるのはアパートでの暮らしを手放したくないということではないでしょうか?」(三軒家)
三軒家が勧める新居は静江が今住むアパートの2軒隣にある。新居に引っ越したとしても、今までの生活とは何も変わらない。それを三軒家から説明され、静江は娘との同居を決意した。そして、昔からの友人と、そして娘と、全員一緒で静江は買い物に出発した。幸せになるために親との同居を望む子もいるのだ。

足立聡(千葉雄大)は、できちゃった婚の新婚夫婦を担当した。ちょうどその頃、留守堂謙治(松田翔太)は夫と離婚寸前の迫田のぞみ(小野真弓)から家の売却を相談されていた。足立は新婚夫婦にのぞみの家を紹介した。しかし、内見中にのぞみの夫が帰宅! 「もう一度やり直したい」とのぞみに懇願し、迫田夫妻は復縁した。

あわせて読みたい

北川景子のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「北川景子「家売るオンナの逆襲」アイデンティティを「ドジ」と一蹴された留守堂の逆襲!今夜最終回」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    不動産担保ローンお願い致します。各社にございますので。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「北川景子」に関する記事

「北川景子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北川景子」の記事

次に読みたい「北川景子」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月13日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。