【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲

 
【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲

「君に届くまで」は5周年というこのタイミングで、新たなリトグリの魅力が伝わるような曲


――新曲の話に行く前に、まずは最新アルバム『FLAVA』で初の1位獲得おめでとうございます!

かれん
:ありがとうございます。ずっと1位を目指してやってきて、やっと獲れました。しかも、その報告をリリースイベントでファンのみなさんと一緒にいるときにできたので、本当にうれしかったです。

――「世界はあなたに笑いかけている」のヒットがブレイクを後押ししてくれましたね。

芹奈
:「世界はあなたに笑いかけている」は、曲が先行で知られていったんです。そういう経験は初めてだったし、フェスでアウェイな場所だったとしても、最後に「世界はあなたに笑いかけている」を歌うと、「あぁ、この子たちか」っていう声が生で聞こえてきたりして。そうやって私たちを知ってもらえる曲ができて、すごくうれしかったです。

――今回のシングルは、『FLAVA』以来の作品となりますが、「ここからまた新しいチャプターが始まる」というような気持ちはありますか?

MAYU
:この曲で特別な切り替えがある実感はないですね。それより今年で5周年というのが今の自分たちにとっては大きいです。オーディションから考えるともっと長く一緒にいるんですけど、最初はデビューに向けて必死で、5周年なんて想像もしていなかったので。ひとつずつ目標を叶えていくことで、だんだん夢が大きくなっていって、っていう感じで続けてきた5年なんです。

【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲
芹奈


――表題曲「君に届くまで」は、いろいろな表情が詰まった曲ですね。最初は爽やかに始まり、甘酸っぱさやほろ苦さも感じさせながら、最後は期待に胸を膨らませるような高揚感につつまれて終わる。

manaka
:パワフルだったり、元気だったりっていうのがリトグリらしさの大きな要素だと思うんですけど、「君に届くまで」は柔らかさも表現できたと思っていて。5周年というこのタイミングで、新たなリトグリの魅力が伝わるような曲になったんじゃないかなと思います。

――最初に楽曲を聞いたときの印象は?

かれん
:今までリトグリが歌ったことがないジャンルの歌だなっていう印象でした。聞いているぶんにはすごく爽やかで、良い曲なんですけど、実際に歌ってみるとすごく難しくて。最初はサビの息継ぎがどこにあるかわからなかったし、今までになかったぶん歌もどう表現していいかわからなくて、雰囲気を掴むのに時間がかかりました。全員苦労したし、すごく模索して完成したっていう感じです。

――構成もユニークですしね。Bメロとサビの間に1つ展開が入ってるし。

芹奈
:なんか不思議なメロディーなんですよね。

――階段状のメロディーがちょっとずつ変化しながら続いていくし、そもそもメロディーにすごく高低差がある。

manaka
:そう、音域がすごく広いんですよ。本当、山と地面くらいの高低差があって(笑)、そこも大変でした。それに不思議なのが、メインボーカルが乗るとすごくポップで柔らかい感じに聞こえるんですけど、オケとコーラスだけだと雰囲気がガラッと違うんです。コーラスもわりと複雑で、音楽好きな方はメインとコーラスを分けて聞いてもらえると、また違う楽しさがあると思います。コーラスを聞いてもらうと「意外とリトグリ、またやってんぞ」みたいな感じになるんじゃないかと。

【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲
アサヒ


――コーラスもイントロ、ヴァース、サビ、アウトロと表情が違って、いろんなサウンドスケープが広がります。

manaka
:コーラスはタイミングも難しかったんです。声が重なった状態で聞くと心地好く聞こえるけど、各パートを1個1個聞いていくとリズムが複雑なのがわかると思うので、耳を澄ましてきいてもらえるとうれしいです。

かれん:この間、この曲をライブ用に練習したんですけど、レコーディングで歌ったパートとライブで歌うパートが違うので、全員、すごく忙しいんですよ(笑)。コーラスとメインを行き来するのがすごく忙しい(笑)。でも、CDとはちょっと違う感じで聞いてもらえると思いますし、ライブでみんなに聞いてもらえるのが楽しみです。

――歌詞はタイアップしている『MIX』(読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ/エンディングテーマを担当)の世界観をベースに書かれたんですか?

アサヒ
:そうです。『MIX』の世界観に寄り添って作られていて、エンディングテーマにぴったりだと思ったし、『MIX』のファンの方に好きって言ってもらえる自信もあります。

――歌い出しの歌詞からは、学生生活を終えて少し経った時期を描いていることが読み取れますね。

芹奈
:だから、新生活を迎えたこの時期にすごく合っている曲だとも思います。

――リトグリの5人は今、18、19、20歳なので、気持ちが重なる部分も多いんじゃないかと思いました。

manaka
:両親や周りの人に対して素直になれない年齢ってあると思うんです。その成長過程でズキッとくるような歌詞がふと出てくるんですよ。それをミュージックビデオを撮影しているときにグッと感じました。私たち世代の子が今抱えてるモヤモヤした気持ちをそっと包んでくれるような歌詞なんじゃないかなって。

【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲
MAYU


――manakaがズキッと感じたのはどの歌詞?

manaka
:<なぜか素直でいることが子供みたいに思えて>っていう。このフレーズはあるあるだと思うんです。素直ってすごくいいことなのに、なぜか正直であることに恥じらいがあって強がってしまって「あ……(やっちゃった)」みたいな。私はそのフレーズにハッとしました。

――芹奈が共感した歌詞は?

芹奈
:<胸のまっすぐな気持ちをどこに投げたらいいのか 本当はいつでも分かってる なのに届かない>っていう部分です。不器用なところは誰しも必ずあるし、自分でもどう成長すればいいか悩む時期ってあると思うんですけど、そういう心模様を歌っているなって思いました。

――<笑うなら笑ってよ>っていう歌詞もポイントじゃないかと思ったんです。思春期って他人から笑われるのが嫌だったり、恥ずかしかったりするけど、自分のことを笑ってもいいよと言えるようになったこと自体がたしかな成長の証なんじゃないかなって。

manaka
:たしかにそうですね。歌詞の1番も2番もそのフレーズが最後に来てサビが来るので、ポイントになっていると思います。

――今回のジャケット写真はメンバー同士で撮り合ったそうですが、二人ずつペアを組んだんですか?

かれん
:そうです。私がMAYUを撮り。

MAYU:MAYUがアサヒを撮り。

manaka:アサヒが私、manakaを撮って、私が芹奈を撮って。

芹奈:で、私がかれんを撮ったんです。ロケの場所は決まっていたので、そこでメンバー同士、好きにフィルムで撮りました。

【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲
かれん


――全員がカメラマンに初挑戦したわけですが、5人の中でいちばん名カメラマンだったのは?

かれん
:manakaと芹奈は的確な指示が上手いです。いつも思う。

manaka:芹奈&manakaの相性は良かったと思います。私が欲しい動きを芹奈がすぐに理解して動いてくれるので、撮っていて楽しいなって。「なるほど、カメラマンの腕も大事だけど、被写体力も必要なんだな」って感じました。

芹奈:私はmanakaが撮ってくれると聞いたときに安心したというか、これは絶対いい写真にしてくれるなと思って、身を委ねてました。自分らしくできるパートナーなので、すごくやりやすかったです。

――反対に、どうもシャッターチャンスが合わない、みたいな迷カメラマンはいました?

manaka
:アサヒですよ、ヒドイのは!

アサヒ:えー! なんで!?(笑)

manaka:スタッフの方から、他のペアはいい感じに「こっち向いて!」みたいなのをやりながら撮ってるって聞いたんですけど、アサヒは「あぃ」みたいな(笑)。変な掛け声を言うだけなんですよ。「え、今の指示は何?」みたいな。

――撮られてるタイミングがわからない(笑)。

manaka
:そう。「あぃ」とかだけでパシャなんですよ。「こっち向いて」とかもあるけど、大半が「あ」とか「う」とか「え」とかでパシャ(笑)。

【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲
manaka


――アサヒとしては何か狙いがあったの?

アサヒ
:私のタイミングがあったんですよ。

MAYU:いや、普通はモデルに合わすねん!(笑)

――タイミングをズラすことで、被写体の何気ない顔やふとした表情を狙っていた……っていうことにしときましょうか(笑)。

アサヒ
:そうですね。それでお願いします(笑)。

manaka:でも、今回の写真はどれもいつも通りのメンバーの素顔が詰まった写真ばかりなので、みんな良い味が出てるなと思います。私も出来上がりがすごく不安だったんですけど、アサヒがちゃんと撮ってくれていてホッとしました(笑)。

あわせて読みたい

  • Little Glee Monster、新曲「君に届くまで」があだち充原作アニメ『MIX』EDに決定

    Little Glee Monster、新曲「君に届くまで」があだち充原作アニメ『MIX』EDに決定

  • Little Glee Monster、約2万5千人動員の日本武道館2DAYSでファンと再会を約束

    Little Glee Monster、約2万5千人動員の日本武道館2DAYSでファンと再会を約束

  • リトグリ、ヨーロッパ最大級の音楽授賞式『2018 MTV EMA』で受賞の快挙

    リトグリ、ヨーロッパ最大級の音楽授賞式『2018 MTV EMA』で受賞の快挙

  • リトグリ本格海外進出 台湾&香港ワンマンのアジアツアーが大盛況で終了

    リトグリ本格海外進出 台湾&香港ワンマンのアジアツアーが大盛況で終了

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2019年5月1日の音楽記事
    「【インタビュー】Little Glee Monster 細部にまで趣向が凝らされた『MIX』ED曲」の みんなの反応 4
    • 匿名さん 通報

      リトグリは、LIVEで聴くと全く違います。テレビでしか聴いたことのない人は、リトグリの魅力を10分の1も知らないと思いますよ(笑)

      1
    • 匿名さん 通報

      音痴ではどう頑張っても説得力のある歌を人に伝えることはできませんよ リトグリの歌には「共感」や「近さ」を感じることができます リトグリには老若男女に愛される魅力があります

      1
    • 匿名さん 通報

      音程を取るのは上手い。ただそれだけの話。音痴でも説得力があれば聴いた人間を感動させるけど、上手いだけで聞いても感動しない。ただでテレビで見れるだけのグル-プ。

      0
    • ゴッチ 通報

      ちゃんと名乗ってから意見しろ、内弁慶さん。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース