review

「ザ・ファブル」岡田准一「セクシーありました?」さすが青木源太アナ、聞いてほしいこと聞いてくれたレポ

続いて、佐藤ヨウコを演じた木村文乃。「二階までびっしりとたくさんの方に来ていただいていて本当にありがとうございます」と会場を見渡し、初お披露目ということで「感想を聞かせてください」。清水ミサキ役の山本美月も「アクションはもちろんなんですけど、笑えるシーンもたくさんあるので、みなさんがどこで笑うのか楽しみにしています」。「感想をSNSでつぶやいて」と勧めていた。

話題は作品のみどころへ。
どのような思いで作品に臨んだかを聞かれると岡田は、「現代もののアクションってなかなかやれる機会がなくて、元々現代もののアクションをやりたくて格闘技とか武術とかをはじめたので。今回そういう機会がもらえて嬉しかった」。

岡田の著書「オカダのはなし」(マガジンハウス)でも綴っているように、演技のために複数の武術を習得。中にはインストラクター資格を保有するものもあるという。時間をかけて取り組んできたアクションが存分に発揮されそうだ。

続いて、「岡田さんのセクシーなシーンもたくさんありましたけれど…」と青木アナの質問に、「セクシー?ありました?」と首を傾げた岡田。主演も自覚してないポイントをついてくる青木アナ、目の付け所がジャニヲタである。

「セクシーかな?原作がそれをしてるんですよね。脱いでるところですよね?それセクシーでしたか?(笑)原作がそういうシーンなので。裸…。やんなかったらやんなかったで、“アイツやんねーな”みたいな空気になるし、原作がやってるから余計なこと言われないで作品のために、力になるために、やると決めたら脱ぎましたけど。現場に入った途端、バスタオル…バスローブで。バスローブ入りが多かったんですよ(笑)」

あわせて読みたい

  • 岡田准一「話が違う」平山監督に聞く

    岡田准一「話が違う」平山監督に聞く

  • 苦しくないフリをしていた岡田准一

    苦しくないフリをしていた岡田准一

  • 阿部が岡田に教えたこと「神々の山嶺」

    阿部が岡田に教えたこと「神々の山嶺」

  • 朝尾さーん!「きょうは会社」最終回

    朝尾さーん!「きょうは会社」最終回

  • 気になるキーワード

    1. イベント 大阪
    2. イベント 東京
    3. イベント 横浜
    レビューの記事をもっと見る 2019年5月14日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事

    「イベント + 横浜」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 神奈川」のおすすめ記事

    「イベント + 神奈川」のおすすめ記事をもっと見る

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事

    「イベント + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら